「消費者金融の債務整理」 一覧

シーエスジー(CSG)から請求書・督促状・催告書が来たら消滅時効の援用で解決

2017/8/17  

CSG(シーエスジー)から郵便や自宅訪問で取り立てを受けた場合の対応方法。シーエスジーは他社の長期滞納債権を買い取って督促してくる場合もある。最後の返済から5年以上経っている借金は時効により消滅させ…

アペンタクルから請求書・督促状・催告書が来たら消滅時効の援用で解決

2017/8/16  

アペンタクルからの請求は消滅時効の援用で解決。最後通告書、訪問予告通知書、債務名義確定通知などの封書やハガキや簡易裁判所から訴状が届いた場合の対処方法や債務整理に強い弁護士・司法書士の無料相談先も紹…

日本保証から請求書・督促状・催告書が来たら消滅時効の援用で解決

2017/8/16  

日本保証(旧ロプロ、日栄、武富士)から督促が届いたら、すぐに弁護士や司法書士への相談が必要。自分で対応するのはリスクが高く、専門家らによる全国会議でも、注意喚起が行われているほど。弁護士や司法書士を…

ダイレクトワンから請求書・督促状・催告書が来たら消滅時効の援用で解決

2017/8/16  

ダイレクトワン(旧ニコニコクレジット)の借金返済が残っている場合、時効援用で解決できる?債務の消滅時効の援用により、返済を0円にできる可能性も。一方、自分で対応すると時効が台無しになってしまうリスク…

ダイレクトワン(旧ニコニコクレジット)の過払い金請求をしても返還を期待できないのは本当なのか?

2017/8/16  

ニコニコクレジット(現ダイレクトワン)の過払い金は返還請求できない?もともとの運営会社の破産→再生計画に基づいて、過払い金返還請求の期限が決められていた。この期限が現在は過ぎてしまっているため、過払…

クレディアへの過払い請求について~プリーバ、スタッフィで借りていた方は返還される?

2017/8/16  

クレディアは事実上の倒産状態にあるため、過払い金返還を請求できるかは、再生計画の影響を受ける。過去に吸収した、スタッフィ、プリーバなどの過払い金も、クレディアが請求先となる。過払い金の時効にも注意が…

クレディアから請求書・督促状・催告書が来たら消滅時効の援用で解決

2017/8/16  

クレディアの返済滞納を、1円も返さなくて良くなる「消滅時効の援用」について、方法を解説。クレディアの督促は、「最後通告書」や「法的手続き移行のご通知」といった書類や、日本インヴェスティゲーションによ…

ノーローンの借金を債務整理、任意整理・個人再生・自己破産で解決するポイント

2017/8/13  

ノーローン(新生パーソナルローン、旧シンキ)の借金返済は債務整理で減額や免除ができる?滞納後5年以上放置している場合、消滅時効の援用で帳消しにできる。過払い金があれば、債務整理と合わせて取り戻すこと…

ノーローン、新生パーソナルローン(旧シンキ)からの督促状・催告書が来たら消滅時効の援用で解決

2017/8/13  

ノーローン(新生パーソナルローン、旧シンキ)から郵便やはがきが届いた場合の対処方法とは。消滅時効の援用で、返済義務をなくせる場合もある。自分で対応すると、時効で借金を消せなくなる恐れも。また、裁判所…

ノーローン(新生パーソナルローン、旧シンキ)に過払い金請求をする方法

2017/8/13  

ノーローン(新生パーソナルローン、旧シンキ)の過払い金返還請求は難しさもある?ノーローンは、争える点は争う姿勢のため、必ず弁護士や司法書士を通したほうが良い。無利息期間があるため、通常の過払い金計算…

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.

TOP