LINEで債務整理や借金の相談ができる!弁護士法人アドバンスの口コミと評判

投稿日:2018年5月1日 更新日:

★この記事を読んでわかること
(約5分で読めます)
  • LINE形式で匿名の無料相談ができる、債務整理や多重債務解決に強い弁護士法人アドバンス。特徴や評判・評価は?
  • 弁護士法人アドバンスは信頼できる?70名以上のスタッフが在籍する大手法律事務所で安心。
  • いくら返しても借金が減らない…そんな人にもオススメ。まずはLINE風の無料相談から。

今回レビューをお届けするのは、LINEのような形式で、債務整理や借金問題の解決を無料相談できる弁護士事務所です。「弁護士法人アドバンス」が取り組んでいる、「弁護士相談ナビ」というサービスです。

チャット形式でLINEのように相談できる
完全匿名、メールアドレスも電話番号も不要
24時間、すぐに対応してもらえる
わかりやすく、だれでも簡単に相談できる

こうした特徴を持つ、「弁護士法人アドバンス」の「弁護士相談ナビ」を、レビューしていきます。

弁護士法人アドバンス
『弁護士相談ナビ』はこちらから

 

電話もメールも苦手…という人も、LINE風なら気軽に利用できる

「弁護士法人アドバンス」の「弁護士ナビ」は、まるでLINEのような画面で、質問を送信するだけで、すぐに専門のオペレーターが答えてくれます。
普段使い慣れたLINEとほとんど同じなので、気軽に利用できそうですね。

「電話もメールフォームも苦手」といった人にもピッタリ

ほとんどの弁護士や司法書士は、“電話”または“メール(メールフォーム)”で相談を受け付けています。
ですが…。

「人見知りで、電話をかけるのが苦手」
「電話だと緊張してしまい、うまく話せない」
「メールフォームは、何を書いていいのかわからない」
「名前や住所、電話番号などの個人情報をメールフォームに入力したくない」

…など、利用しにくさを感じる方もいますよね。

ですが、「弁護士法人アドバンス」なら、こうした悩みが一切ありません。

LINE形式なので、落ち着いて質問できる
人見知りの方でも、リラックスして利用できる
借金返済についての疑問や不安、困っている気持ちを、そのままLINEのようにメッセージで送れば良いだけ
個人情報を一切送る必要がない

ですので、電話やメール(メールフォーム)に苦手意識のある方も、この「弁護士法人アドバンス」なら利用しやすいでしょう。

LINE形式で相談できるのは、弁護士法人アドバンスだけ

債務整理や任意整理、多重債務の無料相談は、取り組んでいる弁護士・司法書士もいくつかあります。
ですが、こうしたLINE形式での相談を受け付けているのは、弁護士法人アドバンス以外には、ほかにありません。(※記事執筆時点)

弁護士法人アドバンスの特徴と評判・評価

LINE形式で債務整理や借金トラブルを相談できる、弁護士法人アドバンス。どんな法律事務所なのか、簡単なご紹介と評価をまとめます。

弁護士法人アドバンスとは?

弁護士法人アドバンスは、全国に事務所を構える、大手弁護士法人です。

17名以上の法律家(弁護士・司法書士)を含む、70人以上のスタッフが在籍。専門チームも揃っています。

債務整理だけでなく、企業法務・国際法務など、幅広い分野で活躍しています。活躍の幅が広いのも、多数の法律家が在籍する「弁護士法人アドバンス」の強みですね。

もちろん、督促状が届いたり一括での請求が来て困っている場合でも、専門チームと“債務整理に強い弁護士”が、しっかりと担当してくれます。

実力、解決実績、信頼感…どれも高く評価できる弁護士事務所です。

弁護士法人アドバンスの借金解決は、こんな人に向いています

「いくら返してもなかなか借金が減らない…」
⇒ たとえば、「任意整理」という方法があります。将来利息と遅延損害金をカットして、借金が確実に減らせるようになります。

「借金をしているが、解決方法がわからない…」
⇒ 弁護士法人アドバンスなら、無料相談をするだけでも、専門チームとプロの診断で、あなたにぴったりの借金解決方法を教えてもらえます。

「消費者金融や債権回収会社などから、取り立てや督促に困っている」
⇒ 債務整理をはじめると、すべての督促がストップします。弁護士法人アドバンスなら、最短即日での取り立てストップも可能でしょう。

「弁護士に相談しても、本当に借金が解決できるか不安…」
⇒ たくさんの借金問題を解決してきた、大手弁護士事務所の「弁護士法人アドバンス」なら、あなたの借金問題解決も大きく期待できます。

★弁護士法人アドバンスなら、返済の一本化も可能!

弁護士法人アドバンスは、返済の減額だけでなく、減らした借金の一本化(おまとめ)にも対応しています。
消費者金融や銀行などの「おまとめローン」と違い、弁護士法人が一本化してくれるので安心です。

こうした取り組みは、どこでも実施しているわけではありません。弁護士法人アドバンスの、大きな特徴の一つです。

多重債務や、複数の借入でお困りの方にも、“まさにうってつけの弁護士事務所”です。
一本化に関しても、詳しくは、無料相談で聞いてみましょう。

弁護士法人アドバンス
『弁護士相談ナビ』はこちらから

 

弁護士法人アドバンスの口コミ評判や、2chや知恵袋の反応は?

弁護士法人アドバンスの口コミや、2ch・知恵袋などでの評判も調査してみましたが、特に話題にのぼっておらず、口コミはありませんでした。

ただしアドバンスに限らず、弁護士や司法書士は、ネットに口コミを書き込むことが一般的ではないので、「口コミや評判が特にない」というのは、むしろ普通なことでしょう。

悪い評判もとくに見当たらないので、多くの方が問題なく借金解決ができているのだと考えられます。

弁護士法人アドバンスの債務整理や任意整理の費用(着手金、成功報酬、減額報酬)

費用はおおむね一般的な相場どおりで、高すぎることも、安すぎることもありません。たとえば任意整理なら、1件あたり、着手金2万円、成功報酬2万円+10%となっています。

任意整理、個人再生、自己破産、過払い金返還についても、費用はどれも一般的な相場を大きく離れるものではありません。

弁護士法人アドバンスの費用は他と比較して安いのか

他の弁護士事務所と比較して、弁護士法人アドバンスの費用が高いか安いかも、気になる方も多いようです。

調査の結果から言えば、「特に他事務所と比較して、高くも安くもない」と言えるでしょう。

そもそも、弁護士の報酬(費用など)は、弁護士会の規定により、ある程度の相場が決められています。そのため、費用が格安な弁護士事務所も無ければ、費用が高すぎる弁護士事務所も無いと言って良いでしょう。

ただし、「債務整理の費用」と考えれば、司法書士事務所のほうが費用はやや安くなります。
とはいえ、司法書士事務所では、1件あたり140万円以下の債務しか扱えない事などを考えると、必ずしも“司法書士のほうが安いから良い”という事でもありません。

弁護士法人アドバンスは、費用の後払い・分割もOK

債務整理や任意整理を考えている場合、

「借金で困っていてお金が無く、弁護士費用も払えない」

とお悩みの方がほとんどかと思います。
ですが、弁護士法人アドバンスは、“費用の後払い・分割OK”です。借金問題を解決して、生活を建て直してから、弁護士費用を無理なく分割で払えば良い仕組みです。

そのため、今すぐ費用を払えなくても、まったく問題なく債務整理が行えます。

弁護士法人アドバンスのメリットやデメリット比較まとめ

他の弁護士事務所や司法書士事務所と比較して、弁護士法人アドバンスには、どのような特徴やメリット・デメリットがあるのか、まとめていきます。

弁護士法人アドバンスのメリット

まずは、“LINE形式のチャットで無料相談できる”点が大きなメリットです。これは、他の弁護士・司法書士と比較しても、ほかには無い特徴です。

無料・匿名で利用でき、電話番号もメールアドレスも不要で相談できるのは、弁護士法人アドバンスだけと言っても良いでしょう。

他の法律事務所や法務事務所では、基本的に電話、メールなどの連絡先は必須となっています。また、LINEのような形式で相談できるところは、他にありません。

弁護士法人アドバンスのデメリット

デメリットというデメリットは、他と比較してほとんどありません。口コミで悪い評判が無いのも、デメリットが無いからだと考えられます。

しいて言えば、2014年の設立で、事務所としての年数は浅いことが挙げられます。とはいえ、所属弁護士や所属司法書士は、これまでも経験を積んできたベテランなので、実力・実績ともに十分にあるでしょう。
また、17名もの法律家が在籍している“幅の広さ”もあるため、事務所の設立から年数が浅いことは、デメリットと捉えなくて良いでしょう。

弁護士法人アドバンスの総合評価

当サイトでは、これまでも様々な弁護士事務所・司法書士事務所を評価してきましたが、「弁護士法人アドバンス」のLINE形式の無料相談は、ほかには無い独特な取り組みだと思われます。

また、借金問題というデリケートな悩みを、個人情報を一切送信せずに無料相談できるのは、画期的と言っても良いでしょう。

「弁護士へ相談」と言うと、どうしてもハードルが高く感じられますが、“これなら相談してみよう”と思える方も多いのではないでしょうか?

また、実力派の大手弁護士法人である「アドバンス」が、こうした身近な相談窓口を開設している点も、高く評価できます。

「借金やクレジットカードなどの返済がつらい、なかなか終わらない…」
といった方は、この機会に一度、無料相談だけでも行ってみてはいかがでしょうか。

弁護士法人アドバンス
『弁護士相談ナビ』はこちらから

 

弁護士法人アドバンス 事務所概要

名称 弁護士法人アドバンス
Advance Legal Professional Corporation
代表弁護士 五十部 紀英(いそべ としひで)
第一東京弁護士会 No.38698
東京税理士会 No.135888
東京都行政書士会 No.17082121
日弁連届出番号 828
主たる事務所所在地 東京事務所(第一東京弁護士会所属)
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館10F
  札幌事務所(札幌弁護士会所属)
北海道札幌市中央区北2条西3丁目1番地敷島ビル4F
  埼玉事務所(弁護士法人アドバンス埼玉長谷川法律事務所)(埼玉弁護士会所属)
埼玉県川口市本町4-13-3デュオプラザ川口壱番館203-3
  福岡事務所(福岡県弁護士会所属)
福岡県福岡市中央区天神1-11-17福岡ビル7F
スタッフ数 総勢70名以上(2018年4月時点)

 

-債務整理の相談先

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.