要注意!ヤミ金融業者と手を組む悪徳弁護士に騙されない方法

投稿日:2016年10月5日 更新日:

闇金問題の解決は、弁護士・司法書士に依頼する以外に、方法はありません。消費者センターでは対処できませんし、警察では民事不介入により応対してもらえない場合があるからです。

このことをご存知ない方も多く、闇金被害が拡大する原因にもなっています。そのため当サイトでは、闇金被害の拡大防止のため、以下の記事で大きく取り扱っています。

ヤミ金の相談窓口は弁護士・司法書士へ!警察では解決できない理由とは?


ですが、弁護士・司法書士なら誰でも良いワケではありません。
ヤミ金融トラブルの解決に慣れている”法律事務所を選ぶ必要があります。

さらに、もっとも注意しなければならないのが、“ヤミ金と手を組む悪徳弁護士”です。絶対にこうした弁護士には依頼してはいけません。

この記事では、そうした悪徳弁護士に騙されない・引っかからない方法をについて解説していきます。

悪徳弁護士は実在する!

「闇金と手を組んだ悪徳弁護士なんて、本当にいるの?」と思われるでしょうか?

ですが実は、警察庁や総務省の資料によると、“犯罪組織と手を組み、資金管理や法務を担う悪徳弁護士”の存在が指摘されています。
こうした悪の弁護士を取り締まるために、2016年10月の犯罪収益移転防止法改正では、弁護士・司法書士に対する規制も厳しくなります。

“国が法律を変えてまで対応している”のですから、かなり深刻だと考えて良いでしょう。

もしも弁護士が闇金とグルだったら…

もしもあなたが闇金の被害に遭い、助けを求めた弁護士が、「闇金とグル」だったらどうなるでしょうか?

もちろん、闇金解決は夢のまた夢になってしまいます。可能性は1%もありません。

解決どころか、逆に高額な着手金や依頼料を搾り取られ、払えなければ債務(借金)を背負わされてしまうかもしれません。

闇金から脅され、悪徳弁護士にむしり取られ…。
こうなってしまったら、本当にこの世の地獄でしょう。

悪徳弁護士から身を守る方法・見分ける方法

それでは、闇金と手を組む悪徳弁護士から、身を守る方法を考えてみましょう。

まず、悪徳弁護士をしっかりと見分けて、『相談しない』『依頼しない』ことが大切です。
そのためには、悪徳弁護士をきちんと見分ける必要があります。

見分ける決め手は、“費用の後払いがOKかどうか”だと言えます。
悪徳弁護士は、解決せずにお金だけ取るのですから、後払いは絶対にできません。

逆に言えば、依頼者の目線に立ち、“費用の後払いOK”としている弁護士であれば、かなり信頼できます。

ほかにも、ホームページを見て、以下のポイントをチェックしてみましょう。

所属弁護士会と番号
代表弁護士の氏名
事務所の住所・連絡先

通常は、こうした基本情報がしっかり明記されています。
これらの情報の記載がなければ、怪しい法律事務所だと考えたほうが無難です。

もっとも良い見分け方は、すでに評判が確立しており、依頼した人から“良い弁護士だ”と評価されている法律事務所を選ぶことです。
とはいえ、掲示板などで弁護士の評判を調べても、書き込みが“工作”されている場合もあります。

そこで当サイトでは、独自の調査に基づき、“実績のある、闇金解決に強い弁護士・司法書士”をピックアップしました。

費用の後払いOK
相談料無料
WEB・電話・メールで365日24時間相談可能

こういったポイントを重視しています。

闇金問題を無料相談できる弁護士・司法書士をまとめました

 

-闇金

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.