アース司法書士事務所の債務整理の評判・評価と口コミ

投稿日:2016年8月28日 更新日:

このページでは、債務整理に強い『アース司法書士事務所』についてレビューしていきます。

ほぼ“最安値”と言っていいほど、費用を低価格に抑えている司法書士事務所。

「なるべくお金を掛けずに、借金を整理したい」

といった方は、真っ先に相談するべき司法書士だと評価しても良いでしょう。

また、“奨学金問題にも強い”という特色もあり、奨学金の返還に悩んでいる方の相談も受け付けています。

さっそく、詳しいレビューをお届けしていきます。

アース司法書士事務所の特徴

アース司法書士事務所の債務整理の評価グラフ

(※評価チャートは、当サイト独自基準による判定となります)

任意整理の費用が激安。着手金、減額報酬、オプション報酬なし
費用が明瞭。 公式サイトに報酬計算プログラムあり。
奨学金問題にも強く、返還に悩む方の相談にも乗っている
相談料も無料。全国対応。

アース司法書士事務所
公式サイトはこちらから

 

アース司法書士事務所の債務整理の相談料と着手金・依頼費用

任意整理(借金を減額する手続き)
  アース司法書士事務所 相場
相談料 無料 30分5000円
着手金  無料  2万円
~4万円/1件
基本報酬
(取引中)
27,000円/1件  2万円
~4万円/1件
基本報酬
(完済)
無料  2万円
~4万円/1件
減額報酬 無料  10%
過払い金報酬 過払い金回収額の20%  過払い金回収額の20%
オプション報酬 無料  1万円
~3万円

アース司法書士事務所の『任意整理』の手続費用を、他の一般的な弁護士・司法書士と比較してみました。

かなりの項目が『無料』になっているのがわかります。

また、もっとも注目したいのが『減額報酬』です。これは通常、減額した借金の額に応じて決まります。
たとえば、300万円の借金を80万円に圧縮した場合、減額した借金は220万円。その10%が減額報酬の相場なので、通常は22万円が費用として発生することになります。

ところが、アース司法書士事務所は、この“減額報酬”がありません。
つまり、上記の例では通常22万円の費用が発生するところが、アース司法書士事務所ならゼロ円になるわけです。

 

アース司法書士事務所の債務整理の評価と口コミ

それでは、実際にアース司法書士事務所で借金を解決した事例をご紹介していきます。
参考のため、手続き費用を推計し、一般的な相場との比較も掲載します。

1社120万円の借金を任意整理で50万円に圧縮

体調を崩して長期休暇となり、一時的に収入が激減してしまったAさん。

「病気を治して、また働けばお金が入るから」と、休養中は銀行のカードローンに頼って生活していました。

無事に体調も回復し、仕事を再開したAさんですが、手元に残ったのは予想外に多額の借金…。

銀行のカードローンには総量規制がない事もあり、借り過ぎ(債務超過)に陥ってしまっていました。

金利が低い…とはいえ、その金額は元金・利息を合わせて120万円に。

膨れ上がった利息だけでも何とかしたいと、アース司法書士事務所に相談。
その結果、“将来利息をカットし元金のみの返済にする”任意整理で、借金の総額を50万円にまで圧縮できました。

この事例の費用比較:

  アース司法書士事務所 相場
相談料 0円(無料) 30分5,000円
着手金 0円(無料) 30,000円
基本報酬 27,000円 30,000円
減額報酬 0円(無料) 70,000円
費用の合計
(推計)
27,000円 135,000円

(※一般的な法律事務所の費用は、他の法律事務所等を総合的に勘案し、当サイトにて概算しました。)

 

3社合計390万円の借金を、任意整理で160万円に減額

不景気の煽りを受けて、勤務先をクビになってしまったBさん。再就職に苦戦し、失業保険や貯金も底を尽き、サラ金(消費者金融)に生活費を頼る日々となってしまいました。

なんとか再就職先を見つけて、「これから頑張って返済しよう」と思ったときには、借入総額は3社合計390万円にも…。

「こんなに借りた覚えはないのに、なぜ?」

その疑問の正体は、“長期に渡り複数の消費者金融から借り入れを繰り返したことにより、雪だるま式に増えた利息”でした。
すでに“返しても返しても、元金が減らない”状態に陥ってしまったBさん。

「このままでは一生、借金地獄」

と、多重債務の恐ろしさに気が付き、すぐにアース司法書士事務所に無料相談しました。

その結果、任意整理による”金利カット&遅延損害金カット”で、借金を一気に160万円に減額。
無理のないペースで、確実に借金を減らせるようになりました。

この事例の費用比較 :

  アース司法書士事務所 相場
相談料 0円(無料) 5,000円
着手金 0円(無料) 90,000円
基本報酬 81,000円 90,000円
減額報酬 0円(無料) 160,000円
費用の合計
(推計)
81,000円 345,000円

(※一般的な法律事務所の費用は、他の法律事務所等を総合的に勘案し、当サイトにて概算しました。)

 

代表司法書士の近藤陽介先生の実績は信頼できる?

アース司法書士事務所、代表の近藤陽介先生について調べてみました。

同志社大学卒業後、司法書士試験に平成18年に合格。

さらにその翌年、『簡易訴訟代理関係業務認定試験』にも合格しています。
この試験は、いわば“債務整理などの高度な業務を行うために、必要な資格試験”。司法書士資格に加えて、この資格を取得することで、債務整理の専門家になれます。

非常に難関な国家資格試験である、『司法書士試験』と『簡易訴訟代理関係業務認定試験』。
この2つを2年連続で取得されているので、近藤先生は、“かなり頭の良い司法書士”だと言えそうです。

公式サイトに掲載されているお写真からは、人懐っこそうな柔らかい人柄が感じられます。
この先生になら、デリケートなお金の悩みも打ち明けられそうだな…と思います。

 

アース司法書士事務所の過払い金返還請求

完済している借金の過払い金返還請求
相談料 無料
着手金 無料
報酬金 無料
過払い金報酬

■訴訟によらずに回収した場合
過払い金回収額の20%(税込)

■訴訟により回収した場合
過払い金回収額の25%(税込)

完済ずみの過払い金返還請求の場合、相談料・着手金に加えて“報酬金まで無料”になっています。

ここまで費用を抑えられる法務事務所は、他にはほとんどありません。

過払い金とは?

グレーゾーン金利があった時代(2010年6月以前)に返済した借金には、利息制限法の上限金利を超える貸付利率にて返済している可能性があり、“利息の払いすぎ”が発生している場合があります。
この払いすぎた利息が、過払い金として、金融業者に返還請求できる可能性があります。

 

アース司法書士事務所の評価とデメリット・メリット

アース司法書士事務所の債務整理の評価グラフ

(※評価チャートは、当サイト独自基準による判定となります)

専門性:80点

債務整理のみを扱う司法書士事務所ではなく、他にも企業の経営相談や顧問業務も行っているようです。
ただし、債務整理には非常に力を入れており、高度な専門性を有しています。

相談実績:100点

相談件数・解決実績ともに非常に豊富な法務事務所です。毎日のように、全国から借金の悩みや奨学金の悩みが寄せられています。

解決スピード:80点

最短で即日の取り立てストップなども可能な能力を持っていますが、解決を急ぎ過ぎる心配もありません。より良い解決を目指し、丁寧に手続きを進める場面もあるようです。

利便性:80点

全国対応の無料相談、メール匿名相談などの、幅広く利用しやすい相談体制を確保しています。
気兼ねなく相談できる利便性を、高く評価したいと思います。

費用の安さ:100点

アース司法書士事務所の費用の安さは、100点以上の点数で評価したいポイントです。
任意整理の着手金、減額報酬、相談料が無料となっており、“業界最安値”と評価しても良いでしょう。

その他の特色:100点

実はアース司法書士事務所は、“奨学金問題にも強い”という特色を持っています。
『奨学金の返還にお悩みの方も、お気軽にご相談下さい』と公式サイトでもアナウンスされています。
奨学金は難しい問題だけに、解決依頼を断る事務所もありますが、アース司法書士事務所なら力になってもらえそうですね。

 

アース司法書士事務所に債務整理を依頼するメリット

任意整理の費用が最安値クラス

アース司法書士事務所のもっとも大きなメリットは、『任意整理の費用の安さ』と言えるでしょう。
他の法律事務所・法務事務所と比較しても、“業界最安値”と言って良い費用設定。

「なるべく費用を抑えて借金を整理したい」

という方に、積極的にオススメしたい司法書士事務所です。

 

費用が明瞭でわかりやすい

もう一つ、費用に関して特徴的なのが、“非常に明瞭でわかりやすい”という事です。

減額報酬などのわかりにくい項目は“無料”となっており、“基本報酬”だけを考えれば良い形になっています。

「安いと思って依頼したら、後で思った以上の金額を請求された」なんて心配がまったく無いと言っても良いでしょう。

公式サイトに“報酬額の計算プログラム”もあるため、気になる方は、こちらを使ってみましょう。

 

奨学金に関する悩みも相談できる

実はアース司法書士事務所は、“奨学金の悩み”にも積極的に取り組んでいます。
奨学金の悩みも無料相談でき、返還が難しい場合は債務整理で対応もできる司法書士事務所です。

 

アース司法書士事務所に債務整理を依頼した際のデメリット

以下の場合は依頼できません

・個人同士での貸し借り
・本人以外からの解決依頼(相談は本人でなくてもOK)
・差し押さえ解除のみの依頼
・税金、国民健康法系税に関する相談
・すでに他の事務所や法テラスに依頼している内容

 

裁判になると、費用が跳ね上がってしまう

費用の安さが最大のメリットとも言えるアース司法書士事務所ですが、裁判になってしまうと、『裁判所類作成及び付帯業務費用』が発生して、費用が跳ね上がってしまいます。

こちらの価格は31万5000円と、それでも相場よりやや安いのですが、高額であることに違いはありません。

もっとも、これはアース司法書士事務所だけでなく、他の弁護士・司法書士でも同様ですのでデメリットとは言えないでしょう。

相手業者から訴えられる前に、こちらから素早く債務整理を行うことが、借金問題の円滑な解決の、一番のポイントです。

アース司法書士事務所の公式サイトでは、無料相談を受け付けていますのでアドバイスをもらいましょう!

アース司法書士事務所
公式サイトはこちらから

 

アース司法書士事務所の概要
代表 近藤陽介
資格・所属情報  大阪司法書士会所属
認定番号612074号
所在地  〒530-0038
大阪府大阪市北区紅梅町1-7 久幸ビル4階
メール(WEB)相談  無料
年中無休
24時間対応
対応地域  全国

(※2017年1月時点での情報です。最新情報は、公式WEBサイト等でご確認下さい)

アース司法書士事務所
公式サイトはこちらから

 

-債務整理の相談先

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.