高知県で借金相談・債務整理に強い弁護士・司法書士まとめ

投稿日:2017年3月3日 更新日:

高知県にお住まいの方を対象に、借金相談、債務整理(任意整理・過払い金返還請求・個人再生・民事再生・自己破産・特定調停)の相談ができる弁護士や司法書士を一覧にまとめました。

高知県

多重債務や借金・ローンの返済問題の解決には、債務整理が最も有効な手段です。しかし債権者(相手業者)との交渉が必要になることも多く、債務整理に強い(慣れている)弁護士・司法書士に依頼することで、より大きく借金を減額できたり、返済額を減らせる可能性が高くなります。

このことから、このページでは、高知県の弁護士・司法書士とあわせて、全国に対応している債務整理の実績が豊富な事務所も紹介しています。

全国対応の法律事務所

高知県にお住まいの方も利用できる、費用面でも安心な、“全国対応”の法律事務所をまとめました。
パソコンやスマホから、365日24時間、いつでも無料で相談できるところを厳選。

》一覧はこちらから

 

高知県で債務整理を扱っている法律事務所・司法書士事務所一覧

(※2017年2月時点での情報です。記載内容が不正確な場合もございますので、最新情報は、公式WEBサイトなどでご確認下さい。)

のぞみ法律事務所 〒780-0901 高知県高知市上町1丁目1-11-2F
tel:088-826-2077
09:00~17:00 【休業日】土曜日、日曜日、祝日、年末年始
三谷司法書士事務所 〒780-0062 高知県高知市新本町1丁目14-9-1F
tel:088-854-8246
08:30~18:30 【休業日】土曜日、日曜日、祝日
落合法律事務所 〒780-0870 高知県高知市本町5丁目2-18-3F
tel:088-855-8110
【営業時間】 平日09:00~17:20
【相談時間】 平日10:00~16:00
【休業日】土曜日、日曜日、祝日、※土・日の相談可(要予約)
上町法律事務所 〒780-0901 高知県高知市上町3丁目4-7-1F
tel:088-856-7630
平日(月曜日~金曜日)9:30~18:30
●予約にて、夜間及び休日も相談を受付け。
【休業日】-
田所法律事務所 〒780-0870 高知県高知市本町2丁目2-29-9F
tel:088-822-8180
09:00~17:15
(昼12:00~13:00は除きます)
【休業日】土曜・日曜・祝日
参田敦法律事務所 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内2丁目8-20-2F
tel:088-825-4489
平日09:00~18:00 【休業日】土・日曜日
丸の内法律事務所 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目6-2
tel:088-824-1088
09:00~17:00 【休業日】土曜・日曜・祝日
森裕之法律事務所 〒780-0870 高知県高知市本町5丁目2-17-5F-A
tel:088-820-6625
受付時間09:00~17:00
昼休み12:00~13:00
【休業日】土・日・祝祭日 ※年末年始・夏季休業あり

 

高知県の借金・取り立て被害・多重債務の相談窓口一覧

高知県の、借金・取り立て被害や多重債務、ブラックリストなどの無料相談ホットラインや法律相談所は以下の窓口などが設置されています。

後述で注意点も解説していますのでそちらもご覧ください。

(※2017年2月時点での情報です。記載内容が不正確な場合もございますので、最新情報は、公式WEBサイトなどでご確認下さい。)

法テラス高知 高知市本町4-1-37 丸ノ内ビル2F
tel:0503383-5577
多重債務相談 毎週水曜日 13:00~16:00
法テラス高知法律事務所 高知市本町4-1-37
tel:0503383-5576
 
法テラス須崎法律事務所 須崎市新町2-3-26
tel:0503383-5579
 
法テラス安芸法律事務所 安芸市久世町9番20号 すまいるあき4階
tel:0503383-0029
 
法テラス中村法律事務所 高知県四万十市駅前町13-15
tel:0503383-0467
 
消費生活センターの多重債務相談窓口(四国地方)    
多重債務無料法律相談会    
高知県立消費生活センター 〒780-0935 高知市旭町3-115 こうち男女共同参画センター2階
tel:(088)824-0999
 
高知市消費生活センター 〒780-8571 高知市本町5-1-45
tel:(088)823-9433
 
南国市消費生活センター 〒783-8501 南国市大そね甲2301
tel:(088)880-6205
 
幡多広域消費生活センター 〒787-0012 四万十市右山五月町8-32 (四万十市立働く婦人の家内)
tel:(0880)34-6301
 
香美市消費生活相談窓口 〒782-8501 香美市土佐山田町宝町1-2-1 香美市役所4階
tel:(0887)53-1084
 
黒潮町大方総合支所産業推進室商工観光係 〒789-1992 幡多郡黒潮町入野2019-1
tel:(0880)43-2113
 

これらは、事前予約が必要な場合がほとんどです。たとえば、法テラスの予約待ち状況は約3日~2週間程度相談時間は30分程度しかない場合が多いです。
今すぐ解決したい場合、法テラスや消費生活センターは、『ある程度時間がかかってしまう』という点ではデメリットがあることにも留意が必要です。

借金問題をそのままにしていると、遅延損害金が発生したり、期日を定められ一括返済を求められたり、支払督促や差押え強制執行といった法的手続きをとられる恐れもありますので、一日も早く解決を図ることが望ましいのは言うまでもありません。

債務整理をするタイミングが遅れるだけで、そのあとの結果が大きく変わってしまうこともありますので、
お急ぎの場合は、弁護士・司法書士に直接相談するほうがよいでしょう。

おすすめの借金減額診断サービス

借金がいくら減るかチェックできる借金減額診断サービスを一覧にまとめ、分かりやすくしました。
全国対応の弁護士・司法書士が協力しているので、そのまま無料で相談することもできます!
詳しくは次のページをご覧下さい。

借金減額診断シミュレーターやチェッカーで返済がどれだけ楽になるか調べよう!

 

総量規制で借りられない、審査に通らない…そんなときは

「借入やローンの返済に追われてしまい、生活費が足りない…。」
「どうしてもお金に困り、追加で融資を受けたいのに、審査に通らない、総量規制で借りられない…。」

そんな時は、どうすればいいでしょうか?
いろいろな解決方法が思いつきますが、私としては、債務整理をやはりおすすめしたいです。
その理由を解説していきます。

総量規制対象外のローンで借りる=借金が増えてしまう

『総量規制』とは、利用者の年収の1/3以上の融資を禁止する、貸金業法の法律です。
実は、銀行直営のカードローンは、貸金業法で規制されないため、この総量規制の対象になりません。したがって、「総量規制に引っかかっていても、銀行カードローンなら借りれる」ことになります。

ただし、総量規制対象外のカードローンで無事に借り入れができ、そのお金で今月の返済ができたとしても、結果的に”借金が増える”ことになりますよね。それでは、来月以降の返済はもっと苦しくなってしまいます。

無審査、ブラックOKの業者で借りる=闇金です!

「どこかお金を貸してくれる所はないか…」と探していると、『無審査、ブラックOK、即日』といった貸金業者を見つけることもあると思います。ですが、こうした業者は、まず間違いなく”違法なヤミ金融”です。

融資に至らなくても、申し込みの連絡や相談をしただけで、暴力的な取り立て被害にあってしまいます。本人だけでなく、職場や家族、友人、親類、恋人まで被害に巻き込まれる危険があります。

総量規制で借りられない=債務整理のタイミングです!

総量規制で借り入れができなくなると、「なぜこんな規制があるの?」と不満に思ってしまいがち。ですが、総量規制はそもそも”借り過ぎ防止”のため=消費者保護のために作られた法律です。
ですから言い換えれば、『総量規制で借りられない』ということは、『もう借金地獄になるギリギリの所まで、借りてしまっている』ということ。

ですから、ここから更に借金を増やすのではなく、『債務整理で借金を減らす』ほうが良いでしょう。
総量規制で借りられない、審査に落ちる…となったら、まさに”債務整理するべきタイミングだ”と考えましょう。

債務整理について、まずは専門家に無料相談を

債務整理といっても、必ずしも自己破産とは限りません。任意整理、個人再生など、他の方法で借金を減額できる可能性もあります。
どのような方法を取ればよいかは、人それぞれの事情により異なります。まずは以下のページより、債務整理の専門家に無料相談してみましょう。

》一覧はこちらから

 

債務整理に失敗しないために、知っておきたい基礎知識

債務整理に失敗しないためには、弁護士・司法書士や法律事務所の選び方が非常に重要です。
『着手金』『成功報酬』『減額報酬』など、費用の仕組みも知っておかないと、思わぬ高額出費になってしまう事もあります。
また、お住まいの高知県周辺ばかりに拘って探していては、“債務整理に強い”法律事務所を見落としてしまう事にもなりかねません。

費用だけでなく、信頼や実績など、法律事務所の選び方で失敗しないためのポイントを、以下の記事にまとめました。
また、法テラスの利用に関する注意点なども解説しています。
ぜひ、以下の関連記事をお読み下さい。

 

高知県で1年間に債務整理を行う人の件数

高知県で債務整理を行う方の人数を調べました。

  年間人数 ●●人に1人
自己破産 1,734人 425.6人に1人
任意整理(推計) 8,670人~17,340人 85.1人に1人~42.6人に1人

(※平成14年司法統計 高知地管内の全てのデータより。任意整理は、自己破産の5倍~10倍で推計)

一定の条件の下に借金の全額免除を行う『自己破産』は、司法統計により、高知県では年間1,734人となっています。
また、自己破産よりも簡単に借金の整理ができる『任意整理』は、8,670人~17,340人ほどと推計されます。
(※任意整理は”裁判所を通さない”ため、正確な統計情報はありませんが、自己破産より約5倍~10倍の件数があると考えられます。)

高知県の人口は約738,000人。
自己破産により借金の免除を行う方は、425.6人に1人の割合。
同じく高知県で、任意整理により借金の減額を行う方は、約85.1人に1人~42.6人に1人の割合と言えます。

 

高知県で債務整理の無料相談ができる法律事務所の対応地域

高知県で債務整理の無料相談ができる弁護士・司法書士は、以下の地域にお住まいの方でも対応しています。

安芸市/香美市/高知市/香南市/四万十市/宿毛市/須崎市/土佐市/土佐清水市/南国市/室戸市/いの町/大月町/大豊町/越知町/黒潮町/佐川町/四万十町/田野町/津野町/東洋町/土佐町/中土佐町/奈半利町/仁淀川町/本山町/安田町/檮原町/馬路村/大川村/北川村/芸西村/日高村/三原村

 

高知県の銀行・信金・サラ金・消費者金融での借入も債務整理できます

アコム、プロミス、モビット、アイフル、レイクなど大手消費者金融以外にも、高知県にある以下の貸金業者も債務整理の対象になります。

(株)ビーケー土佐 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒780-0056
高知県高知市北本町1丁目7-14
tel:088-826-6009
キャッシングとらすと 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒780-0833
高知県高知市南はりまや町1丁目3-1
tel:088-871-2900
サン(株) 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒780-0841
高知県高知市帯屋町2丁目1-36 オビヤ角ビル4階
tel:088-802-1733
第七商事 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒780-0823
高知県高知市菜園場町8-17
tel:088-885-0336
(有)ドリーム 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒780-0833
高知県高知市南はりまや町1丁目6-1 梅原ビル3F
tel:088-884-7070
アイクレジット(株) 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒780-0822
高知県高知市はりまや町1丁目10-21
tel:088-884-8900
(株)いつも 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒780-0822
高知県高知市はりまや町1丁目5-29 マンハッタンビル5F
tel:088-880-0777
(株)岡村商事 不動産担保ロ-ンを主とする各種融資事業 [高知本店]
〒780-0824 高知県高知市城見町6-1
[松山支店]
〒790-0012 愛媛県松山市湊町4丁目3-2こがねビル1階
tel:088-861-2200(高知本店)
089-935-8800(松山支店)
0120-185-518
(株)四国相互手形センター 総合ファイナンス業(法人、個人業者向け融資)、ファクタリング業、不動産業、貸ビル業、駐車場経営 〒780-0051
高知県高知市愛宕町1丁目9-19
tel:088-824-0110
(株)スタディ 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒780-0822
高知県高知市はりまや町1丁目5-30 カゲヤマビル3F
tel:088-883-6070
(株)植田商事 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒780-0822
高知県高知市はりまや町3丁目5-19
tel:088-882-7000
(株)ウインズ 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒780-0822
高知県高知市はりまや町1丁目5-30 カゲヤマビル4F
tel:088-880-5757
0120-45-5757
山商 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒780-0806
高知県高知市知寄町2丁目4-10 サーパス知寄町I 908号
tel:088-884-2828
(株)K・ライズホールディングス 消費者金融業 高知県高知市杉井流5-18 三井ビル
tel:088-880-0088

また、以下の金融機関で借入がある方も、債務整理により借金を減額・返済免除できる可能性があります。

主な地方銀行
四国銀行、高知銀行、愛媛銀行、百十四銀行、伊予銀行、香川銀行

 

主な信用金庫
高知信用金庫、幡多信用金庫


その他の金融機関や貸金業者、既に廃業しているみなし貸金業者や、ヤミ金などからの借入、住宅ローン、自動車ローン、商工ローンなどの借入も、返済を減額・免除できる手続きがあります。

詳しくは、こちらを参考に弁護士・司法書士にお問い合わせ下さい。

 

-全国の借金返済相談窓口

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.