奈良県で借金相談・債務整理に強い弁護士・司法書士まとめ

投稿日:2017年3月1日 更新日:

奈良県にお住まいの方を対象に、借金相談、債務整理(任意整理・過払い金返還請求・個人再生・民事再生・自己破産・特定調停)の相談ができる弁護士や司法書士を一覧にまとめました。

奈良県

多重債務や借金・ローンの返済問題の解決には、債務整理が最も有効な手段です。しかし債権者(相手業者)との交渉が必要になることも多く、債務整理に強い(慣れている)弁護士・司法書士に依頼することで、より大きく借金を減額できたり、返済額を減らせる可能性が高くなります。

このことから、このページでは、奈良県の弁護士・司法書士とあわせて、全国に対応している債務整理の実績が豊富な事務所も紹介しています。

全国対応の法律事務所

奈良県にお住まいの方も利用できる、費用面でも安心な、“全国対応”の法律事務所をまとめました。
パソコンやスマホから、365日24時間、いつでも無料で相談できるところを厳選。

》一覧はこちらから

 

奈良県で債務整理を扱っている法律事務所・司法書士事務所一覧

(※2017年2月時点での情報です。記載内容が不正確な場合もございますので、最新情報は、公式WEBサイトなどでご確認下さい。)

新奈良法律特許事務所 〒630-8225 奈良県奈良市西御門町2
tel:0742-25-0098
平日09:00~17:00
その他(ご要望により、営業時間外でも出来る限り応対可能)
【休業日】日曜日
高林法律事務所 〒630-8241 奈良県奈良市高天町45
tel:0742-27-2233
9:00~17:00 【休業日】土曜日、日曜日、祝日
かみもと事務所 〒630-8002 奈良県奈良市二条町2丁目7-14
tel:0742-30-5530
平日09:00~18:00
※電話受付は9:00~21:00。年中無休。留守番電話の場合はメッセージをお願いします。
【休業日】-
秋篠法律事務所 〒631-0822 奈良県奈良市西大寺栄町3-23
tel:0742-32-5211
   
さざんか法律事務所 〒635-0081 奈良県大和高田市高砂町7-17-202
tel:0745-22-6811
9:00~17:00
休日・夜間の相談は事前にお電話でお問合せ下さい。
【休業日】土曜日、日曜日、祝日
あかむね法律事務所 〒635-0095 奈良県大和高田市大字大中106-2
tel:0745-22-2211
9:00~17:30 【休業日】土・日・祝日のご相談については事前にご予約下さい
かつらぎ法律事務所 〒635-0095 奈良県大和高田市大字大中12-1
tel:0745-22-7700
月~金曜日9:00~17:30
土曜日 (予約制)
【休業日】日曜日・祝日
仲嶋司法書士・行政書士・土地家屋調査士事務所 〒639-2151 奈良県葛城市南今市36-6
tel:0745-48-1145
9:00~18:00 【休業日】事前予約にて、日・祝日も対応可能
喜多司法書士事務所 〒635-0103 奈良県高市郡高取町大字清水谷10-1
tel:0744-41-6173
9:00~19:00 【休業日】土曜日、日曜日、祝日、★但し土・日曜日、祝日、夜間対応可(要予約)
野村司法書士事務所 〒639-1160 奈良県大和郡山市北郡山町248-3-401
tel:0743-87-9194
09:00~18:00
※土・日・祝・夜間であっても、ご予約により、対応可
【休業日】土曜日、日曜日、祝日
上松法律事務所 〒630-8266 奈良県奈良市花芝町6-201
tel:0742-81-7162
【受付時間】 午前9:00~午後6:00 【休業日】土・日・祝日(相談日は土日祝日可)※出張相談は障がい者の方のみ対応
はまもと司法書士事務所 〒630-8286 奈良県奈良市東包永町71-2
tel:0742-20-0550
平日09:00~18:00
その他(時間外・土曜日のご相談はお電話でお問い合わせ下さい)
【休業日】土曜・日曜
久保法律事務所 〒630-8241 奈良県奈良市高天町38-5-201
tel:0742-27-1377
月~金10:00~17:00 【休業日】土・日・祝 ※時間外・休日のご相談はお電話にてご確認下さい。
山岸憲一司法書士事務所 〒630-8238 奈良県奈良市高天市町11-1-303
tel:0742-20-1821
9:30~18:00 【休業日】日曜、祝日
奈良総合法律事務所 〒634-0804 奈良県橿原市内膳町5丁目3-31
tel:0744-23-8611
月・火・木・金9:00~18:00
水曜日9:00~17:00
土曜日9:00~12:00
日曜日9:00~14:00
※お昼12:15~12:45まではお休み
【休業日】土曜日午後、祝日
奈良万葉法律事務所 〒634-0063 奈良県橿原市久米町569
tel:0744-28-8100
9:00~18:00 【休業日】土曜日、日曜日、祝日(事前予約で相談可)
フジイ法律事務所 〒632-0016 奈良県天理市川原城町630
tel:0743-62-7787
月曜日~金曜日09:00~18:30
土曜日09:00~12:00
【休業日】日曜日・祝日
王寺法律事務所 〒636-0003 奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目13-7
tel:0745-31-4304
平日(月曜日~金曜日)9:30~17:30 【休業日】土曜日、日曜日、祝日

 

奈良県の借金・取り立て被害・多重債務の相談窓口一覧

奈良県の、借金・取り立て被害や多重債務、ブラックリストなどの無料相談ホットラインや法律相談所は以下の窓口などが設置されています。

後述で注意点も解説していますのでそちらもご覧ください。

(※2017年2月時点での情報です。記載内容が不正確な場合もございますので、最新情報は、公式WEBサイトなどでご確認下さい。)

法テラス奈良 奈良市高天町38-3 近鉄高天ビル6F
tel:0503383-5450
クレジット・サラ金相談 毎週月・水・金曜日 13:00~16:00
法テラス奈良法律事務所 奈良市高天町38-3
tel:0503383-5450
 
法テラス南和法律事務所 吉野郡大淀町下渕68-4
tel:0503383-0025
 
奈良弁護士会 奈良市中筋町22-1
tel:0742-22-2035
 
奈良県司法書士会 奈良県奈良市西木辻町320-5
tel:0742-22-6677
 
消費生活センターの多重債務相談窓口(近畿地方)    
奈良県消費生活センター 〒630-8122 奈良市三条本町8-1 シルキア奈良2階
tel:(0742)36-0931
 
奈良県消費生活センター中南和相談所 〒635-0085 大和高田市片塩町12-5 大和高田市市民交流センター(コスモスプラザ)3階
tel:(0745)22-0931
 
奈良市消費生活センター 〒630-8580 奈良市二条大路南1-1-1 奈良市役所北棟2階
tel:(0742)34-4895
 
大和高田市消費生活センター 〒635-8511 大和高田市大中100-1 大和高田市役所3階
tel:(0745)22-1101
 
大和郡山市消費者センター 〒639-1198 大和郡山市北郡山町248-4 大和郡山市役所2階市民相談室内
tel:(0743)53-1583
 
天理市消費生活センター(山添村) 〒632-8555 天理市川原城町605 天理市役所地下1階
tel:(0743)63-1001
 
橿原市消費生活センター(高取町) 〒634-0804 橿原市内膳町1-6-8
tel:(0744)47-2360
 
桜井市消費生活相談窓口 〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
tel:(0744)42-9111
 
五條市消費生活相談窓口(十津川村、野迫川村) 〒637-8501 五條市本町1-1-1
tel:(0747)22-4001
 
御所市消費生活相談窓口(葛城市) 〒639-2298 御所市1-3
tel:(0745)62-3001
 
生駒市消費生活センター 〒630-0257 生駒市元町1-6-12 生駒セイセイビル1階
tel:(0743)73-0550
 
香芝市消費生活センター(広陵町) 〒639-0292 香芝市本町1397
tel:(0745)76-2001
 
葛城市消費生活相談窓口(御所市) 〒639-2197 葛城市長尾85
tel:(0745)48-2811
 
宇陀市消費生活相談窓口(曽爾村、御杖村) 〒633-0292 宇陀市榛原下井足17-3
tel:(0745)82-2457
 
安堵町消費生活相談室(平群町、三郷町、斑鳩町) 〒639-1095 生駒郡安堵町大字東安堵958
tel:(0743)57-1511
 
田原本町消費生活相談室 〒636-0392 磯城郡田原本町890-1
tel:(0744)32-2901
 
上牧町消費生活相談室(河合町) 〒639-0293 北葛城郡上牧町上牧3350
tel:(0745)76-1001
 
王寺町消費生活相談室 〒636-8511 北葛城郡王寺町王寺2-1-23
tel:(0745)73-2001
 
広陵町消費生活相談窓口(香芝市) 〒635-8515 北葛城郡広陵町大字南郷583番地1
tel:(0745)55-1001
 
河合町消費生活相談室(上牧町) 〒636-8501 北葛城郡河合町池部1-1-1
tel:(0745)57-0200
 
十津川村消費生活相談室(五條市、野迫川村) 〒637-1333 吉野郡十津川村大字小原225-1
tel:(0746)62-0900
 

これらは、事前予約が必要な場合がほとんどです。たとえば、法テラスの予約待ち状況は約3日~2週間程度相談時間は30分程度しかない場合が多いです。
今すぐ解決したい場合、法テラスや消費生活センターは、『ある程度時間がかかってしまう』という点ではデメリットがあることにも留意が必要です。

借金問題をそのままにしていると、遅延損害金が発生したり、期日を定められ一括返済を求められたり、支払督促や差押え強制執行といった法的手続きをとられる恐れもありますので、一日も早く解決を図ることが望ましいのは言うまでもありません。

債務整理をするタイミングが遅れるだけで、そのあとの結果が大きく変わってしまうこともありますので、
お急ぎの場合は、弁護士・司法書士に直接相談するほうがよいでしょう。

おすすめの借金減額診断サービス

借金がいくら減るかチェックできる借金減額診断サービスを一覧にまとめ、分かりやすくしました。
全国対応の弁護士・司法書士が協力しているので、そのまま無料で相談することもできます!
詳しくは次のページをご覧下さい。

借金減額診断シミュレーターやチェッカーで返済がどれだけ楽になるか調べよう!

 

時効まで待って借金解決…オススメできない理由とは?

借金の解決方法について、ご自身でお調べになった方も多いのではないでしょうか。その中で、『債権の消滅時効』について知られた方もいるかと思います。

サラ金や消費者金融、銀行、カードローン、クレジット、商工ローンなど、債務には消滅時効があります。最終返済日から原則として5年間が時効期間となり、これを過ぎると返済をしなくて良くなります。

ですが、『時効まで待って、借金を解決しよう』と考えるのは、オススメできません。失敗する可能性が非常に高いからです。

債務の消滅時効は、簡単に中断される

もっとも大きなポイントが、『時効の中断』です。『債務承認』『督促』『仮執行・仮処分』の3つの理由で、債権の消滅時効は中断されます。これは時効の一時停止ではなく、時効期間のリセットです。

債務承認とは、“借金があると認める言動”です。『今は払えません』といった一言だけでも、債務承認となり時効が中断されます。

督促とは、内容証明郵便や、裁判所を通して督促状を送ることです。債権者としては、ただ書類を送るだけで時効が中断できるわけです。

このように、ごく簡単に借金の時効は中断されてしまうため、『消滅時効の成立を狙う』作戦は失敗しやすいんです。

時効を迎える前に、裁判に訴えられる

実際に『借金を時効まで待って返済免除』を狙おうとすると、ほとんどの場合は“時効が来る前に、裁判を起こされる”ことになります。

裁判所に訴えられれば、もちろん時効は中断されます。さらに判決が確定すれば、時効期間は10年に延長されます。もっとも現実には、延長された時効を待つまでもなく、“差し押さえ強制執行”で根こそぎ持っていかれてしまうでしょう。

 

時効成立を待つ前に、債務整理で解決を

相手業者もプロですから、みすみす時効まで待ってくれる…なんて事は、まずありません。プロを相手に時効まで逃げ切るのは、不可能です。

だからこそ、時効を待つのではなく、今すぐ債務整理をしたほうが良いでしょう。
債務整理をすれば、返済額の減額、最短即日の取り立てストップ、そして訴訟回避などのメリットが得られます。

それでも迷う方も、まずは無料相談で、プロからアドバイスだけでも聞いてみてはいかがでしょうか?

全国対応、WEB無料相談の弁護士・司法書士

全国対応・WEB対応で相談無料の、債務整理に強い弁護士・司法書士を厳選し、一覧にまとめました。
奈良県にお住まいの方でも相談できますし、依頼しなくても“無料相談だけでもOK”です。
まずはここから、解決方法を相談してみてくださいね。

》一覧はこちらから

 

債務整理に失敗しないために、知っておきたい基礎知識

債務整理に失敗しないためには、弁護士・司法書士や法律事務所の選び方が非常に重要です。
『着手金』『成功報酬』『減額報酬』など、費用の仕組みも知っておかないと、思わぬ高額出費になってしまう事もあります。
また、お住まいの奈良県周辺ばかりに拘って探していては、“債務整理に強い”法律事務所を見落としてしまう事にもなりかねません。

費用だけでなく、信頼や実績など、法律事務所の選び方で失敗しないためのポイントを、以下の記事にまとめました。
また、法テラスの利用に関する注意点なども解説しています。
ぜひ、以下の関連記事をお読み下さい。

 

奈良県で1年間に債務整理を行う人の件数

奈良県で債務整理を行う方の人数を調べました。

  年間人数 ●●人に1人
自己破産 1,880人 732人に1人
任意整理(推計) 9,400人~18,800人 146.4人に1人~73.2人に1人

(※平成14年司法統計 奈良地管内の全てのデータより。任意整理は、自己破産の5倍~10倍で推計)

一定の条件の下に借金の全額免除を行う『自己破産』は、司法統計により、奈良県では年間1,880人となっています。
また、自己破産よりも簡単に借金の整理ができる『任意整理』は、9,400人~18,800人ほどと推計されます。
(※任意整理は”裁判所を通さない”ため、正確な統計情報はありませんが、自己破産より約5倍~10倍の件数があると考えられます。)

奈良県の人口は約1,376,000人。
自己破産により借金の免除を行う方は、732人に1人の割合。
同じく奈良県で、任意整理により借金の減額を行う方は、約146.4人に1人~73.2人に1人の割合と言えます。

 

奈良県で債務整理の無料相談ができる法律事務所の対応地域

奈良県で債務整理の無料相談ができる弁護士・司法書士は、以下の地域にお住まいの方でも対応しています。

生駒市/宇陀市/香芝市/橿原市/葛城市/五條市/御所市/桜井市/天理市/奈良市/大和郡山市/大和高田市/安堵町/斑鳩町/王寺町/大淀町/河合町/川西町/上牧町/広陵町/三郷町/下市町/高取町/田原本町/平群町/三宅町/吉野町/明日香村/上北山村/川上村/黒滝村/下北山村/曽爾村/天川村/十津川村/野迫川村/東吉野村/御杖村/山添村

 

奈良県の銀行・信金・サラ金・消費者金融での借入も債務整理できます

アコム、プロミス、モビット、アイフル、レイクなど大手消費者金融以外にも、奈良県にある以下の貸金業者も債務整理の対象になります。

(株)三昌 貸金業、宅建業、ビル賃貸業 〒630-8115
奈良県奈良市大宮町1丁目1-36
tel:0742-26-1818
アスカファイナンス 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒639-1061
奈良県安堵町東安堵228-1 2F
tel:0743-57-4449
(株)サンコウ商事 不動産担保ローンの貸付業務 〒639-1061
奈良県安堵町東安堵228-1
tel:0743-57-5888
西村商事(株) 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒630-8244
奈良県奈良市三条町321-4 美幸ビル3F
tel:0742-26-8004
センチュリーファイナンス 貸金業(消費者金融、事業者金融) 〒639-1061
奈良県安堵町東安堵228-1 平山観光本社ビル2F
tel:0743-57-0009

また、以下の金融機関で借入がある方も、債務整理により借金を減額・返済免除できる可能性があります。

主な地方銀行
南都銀行、京都銀行、関西アーバン銀行、第三銀行、中京銀行、紀陽銀行、近畿大阪銀行

 

主な信用金庫
奈良中央信用金庫、大和信用金庫、奈良信用金庫、京都中央信用金庫、新宮信用金庫


その他の金融機関や貸金業者、既に廃業しているみなし貸金業者や、ヤミ金などからの借入、住宅ローン、自動車ローン、商工ローンなどの借入も、返済を減額・免除できる手続きがあります。

詳しくは、こちらを参考に弁護士・司法書士にお問い合わせ下さい。

 

-全国の借金返済相談窓口

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.