ソフト闇金ハッチの口コミが酷すぎる!被害者続出の恐ろしい手口とは?

投稿日:

★この記事を読んでわかること
(約3分で読めます)
    • ソフト闇金ハッチは、ウソはついていないヤミ金融。ただし優良でも安全でもなく危険!その恐ろしい仕組みとは?
    • 高すぎる金利で完済不能、債権を移動されて酷い取り立て…巧妙な手口で借金地獄に陥れるヤミ金融!
    • ブラックリスト、多重債務…ほかで借りられない人こそソフト闇金ハッチの狙い!対策はどうすれば?

この記事では、ソフト闇金ハッチについて、評価や口コミ、評判をまとめていきます。

ソフト闇金ハッチは、めずらしく“正直な”ヤミ金です。
ただ正直、だからといって、借りて良い、安心して借りれる…というわけでもありません。
そういう意味で、非常に巧妙な、警戒すべきヤミ金であると評価できます。

「ウソつきでないのに、信頼してはいけないの?」
「正直なのに、優良店ではないの?」

…と、疑問もあるかと思います。
わかりやすく解説していくので、ソフト闇金ハッチに申し込む前に、まずはお読みください。

★既にソフト闇金や闇金融からの借金でお悩みの方へ

他の闇金やソフト闇金から借りており、返済のために「ソフト闇金ハッチから借りたい」という方は、こちらの記事をご覧ください。

闇金やソフト闇金に、返済せずに取り立てストップ&解決する方法はこちら

ソフト闇金ハッチは、嘘を言っていない…それでも優良と評価できない理由とは

それでは、ソフト闇金ハッチが「ウソをついていない」と思える理由と、それでも危険だと判断できる理由を解説します。

まず、ソフト闇金ハッチは、金利、手数料、取り立てなどについて、かなり“自分にとって都合の悪いこと”も、正直に公開している様子が見受けられます。

たとえば、

1週間20%、10日で30%といった金利をかけている
申し込み情報を偽ったり、返済を滞納したりすると、厳しい取り立てを行う

…といった内容です。

では、こうして正直に“都合の悪いこと”も公表しているから、安心できるか…と考えると、実はそうでもありません。

なぜなら、“ウソは言っていない”が、“危険性は隠している”からです。
どういう事なのか、具体的に解説していきます。

1週間20%、10日で30%といった金利をかけている
⇒年率換算で1000%以上、利息制限法を守っている正規のカードローンの50倍以上の違法金利です。こんな金利を掛けられたら、利息があっという間に膨れ上がり、まず借金の返済が不可能になります。

滞納したりすると、厳しい取り立てを行う
⇒“絶対に返しきれなくなる金利”ですから、返せなくなるのは当たり前です。それなのに、返せなくなると“厳しい取り立てを行う”と公言しています。

つまり、

金利が高くて、絶対に返しきれない
⇒返しきれなくなるので、絶対に厳しい取り立てを受ける

という仕組みになっているのですね。

危険性に気づかせない“巧妙さ”こそが、ソフト闇金ハッチの恐ろしさ

ソフト闇金ハッチが“正直に言っていること”を、よく確認して考えると、「ソフト闇金ハッチは危険」という結論になります。

逆に言えば、“よく確認して考えなければ、危険性に気が付けない”ように、ソフト闇金ハッチの公式サイトは、巧妙に作り込まれています。

★ソフト闇金ハッチの系列に、債権が移動されることも

ソフト闇金のよくある手口として、系列(仲間)の闇金業者に、債権(返済を受け取る権利)を移動・譲渡してしまう方法もあります。
こうすると、たとえば移動先の闇金業者が悪質な取り立てを行っても、「ハッチ」自体は取り立てを行っていないわけですから、「我々は優良です」と言い張れるわけですね。

ソフト闇金ハッチの2ch(5ch)口コミは?騙される人が続出中!

ソフト闇金ハッチの口コミも見てみましょう。
2ちゃんねる(現:5ちゃんねる)の書き込みを見ても、騙された人の声が確認できます。

匿名掲示板の“常連”たちも、ソフト闇金ハッチの巧妙なマーケティングに、騙されてしまう人が大勢いるようですね。
しかし、実際に借りた人からは、「完済させない」「希望額で借りれない」等、散々な評判になっています。

「正直に都合の悪いことも公表しているから」といって、まったく信頼できるわけでは無いのですね。

ソフト闇金ハッチは、ブラックリストや多重債務者、総量規制などの人を狙い撃ちにしている

それではなぜ、ソフト闇金ハッチは、堂々と“都合の悪いこと”も正直に公表しているのでしょうか?

一つには、「私たちは正直ですよ」という姿勢を見せて、人を安心させて騙すためと考えられます。
そしてもう一つは、「他では借りられない人」を狙い撃ちにしているためでしょう。

  • ブラックリスト
  • 多重債務
  • 総量規制
  • 専業主婦
  • 自己破産者
  • 生活保護受給者
  • 無職
  • 年金生活者

…など、正規のカードローンでは審査に通らず、融資を受けられない人たちをターゲットにしています。

ソフト闇金ハッチに、どれだけ“都合が悪いこと”があろうとも、“ほかで借りられない”のなら、ソフト闇金ハッチで借りるほか無い…思い込ませるわけですね。

「どうせ、ウチみたいな闇金でしか借りられないでしょ?」

…と、債務者を侮(あなど)っているとも言えます。

実際には、ソフトヤミ金や闇金で借りる必要ナシ!

「どうせ、ウチみたいな闇金でしか借りられないでしょ?」

…そんな姿勢も透けて見える、ソフト闇金ハッチの手口。
ですが実際には、闇金に頼らなくても、お金の問題は十分に解決可能です。

たとえば、

「他社の借金が多すぎて、返済のお金が足りない」
「借り過ぎて総量規制に掛かっている」
「借金やクレジットカードを払えず、滞納してブラックリストになっている」

といった問題です。

「次の返済日まであと1週間しかないのに、お金が無い」
「もう法的手続きの執行予告も来ている」

…と、追い詰められてしまい、「差し押さえを受けるぐらいなら、ヤミ金から借りよう」と考える人も多いでしょう。

ですが、危険なヤミ金やソフト闇金で借金をしなくても、こうした問題は解決可能です。
債務整理や公的支援など、国の用意した安全な方法があるからです。

こうした解決方法について、次の記事で詳しくまとめています。迷っている方は、ソフト闇金ハッチに申し込みをする前にお読みいただき、自己防衛のための知識だけでも身に着けてみて下さい。

 

-闇金

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.