ヤミ金解決の悩み、どう説明すればいい?相談の文章例まとめ

投稿日:2016年10月5日 更新日:

『ヤミ金の悩みを誰かに相談したい…。
でも、なんて説明すればいいの?』

ヤミ金の解決には、弁護士・司法書士への相談が、もっとも確実な方法です。
ですが、いざ相談しようと思っても、「なんて言えばいいのか…」と迷ってしまう方も、多いのではないでしょうか?

複雑な闇金関係のトラブルを、言葉で説明するのは、確かにちょっと大変です。

そこで当サイトにて、無料相談メールの例文を、いくつか考えてみました。弁護士・司法書士に無料相談する際に、ぜひ参考にして下さい。

 

闇金解決の第一歩!弁護士・司法書士への相談メールの書き方

まず、相談メールの書き方について、カンタンなポイントを解説します。

あて名書きや挨拶は、無くても大丈夫

「○○様」「○○先生へ」など宛名書きや、季節の挨拶なども、なくても失礼にはあたりません。いきなり相談内容から書き始めて大丈夫です。

すべてを詳しく説明しなくても大丈夫

何から何まで、詳しく書かなくても大丈夫です。全てを説明しようと思うと、とてつもなく難しくなってしまいます。
心配しなくても、相談のやり取りの中で、先生が上手に話を聞いてくれますよ!

わかる範囲での情報を書いておく

・相手の業者名(または個人名)
・借りた金額
・借りた日付
・現在受けている取り立ての金額、または金利の割合

これらの情報を添えておくと良いでしょう。
わかる範囲内で大丈夫です。

例文A:闇金からの取り立てを今すぐ止めて欲しい

ヤミ金融から取り立てを受けていて、困っています。

相手の業者は、「~~~」という名前です。
○○万円を00月00日に借りました。
今、○○万円の請求を受けています。

とにかく早く取り立てを止めて欲しいです。
よろしくお願いします。

基本的に、これだけで大丈夫です。
また、書くのに大変でなければ、受けている取り立ての内容を説明しても良いでしょう。

ヤミ金融から取り立てを受けていて、困っています。
相手の業者は、「~~~」という名前です。
○○万円を00月00日に借りました。
今、○○万円の請求を受けています。

毎日のように取り立ての電話が掛かってきます。相手は乱暴な口調で、恐怖を感じます。
督促状も送られてきて、「職場や自宅に訪問する」「差押をする」「家族から取り立てる」など書かれています。
とにかく早く取り立てを止めて欲しいです。
よろしくお願いします。

例文B:闇金から借りたお金を返せない

闇金から借りたお金が、返せなくなってしまいました。

借りた相手は、「~~~」という業者です。
00月00日に○○万円を借りて、今、○○万円の請求を受けています。
元金も利息も、1円も払えません。
闇金から借りたお金は返さなくて良いそうですが、私の場合も、返さなくて大丈夫でしょうか?
また、お金を返さずに、取り立てを止めれるでしょうか?

「返済しなくて良い」という事になっても、取り立てが止まらなければ、解決にはなりませんよね。
なので例文では、“お金を返さずに、取り立てを止めれるか”という相談も加えておきました。

例文C:借りた相手が、ヤミ金かもしれない

業者からお金を借りたけれど、もしかしたら闇金かもしれない…という場合の相談例です。

「~~~」という業者からお金を借りたのですが、この業者はヤミ金でしょうか?

00月00日に○○万円を借りて、金利が○○%です。

もし闇金だった場合、どうすれば良いでしょうか?

『金利が○○%です。』の部分は、金利がわからなければ、今受けている請求の金額を書いておきましょう。
借りた金額と日付、現在受けている請求額がわかれば、そこから金利を逆算できます。

こうした情報や業者名を元に、相手が闇金かどうか調べることも、ヤミ金に強い弁護士・司法書士ならすぐに可能です。

例文D:闇金から借りた借金の返済が終わらない

闇金の手口の一つに、「元金を返済させず、いつまでも利息を払わせ続ける」方法があります。
こうした被害にあってしまった場合の、相談の例文です。

借金の返済が終わらず、困っています。
借りた相手は、「~~~」という業者です。

返済日にお金を返そうとすると、何かと理由をつけて、元金の返済を受け取ってもらえません。ほとんど利息だけ払い続けている状態です。

このままでは借金が終わらず、業者に利息だけ払い続ける事にならないか不安です。

例文E:家族がヤミ金から借りてしまい、その取り立てを受けている

友人や恋人、家族、親族などが闇金から借入し、その取り立てを自分が受けているケースです。
例文では「息子」としていますが、「恋人」「友人」「父」など、ご自身の状況に合った言葉に置き換えて下さい。

息子が闇金からお金を借りてしまいました。
その業者の取り立てが、私のところにも来るようになり、大変困っています。

業者は、「~~~」です。
○○万円を払うように言われています。

このままでは、息子がひどい目にあわないかと心配です。
何とか助ける方法はないでしょうか?

例文F:ネットで個人からお金を借りてしまった

近年急増しつつある手口が、個人を装って、ネットの個人間融資掲示板で闇金行為を行う手口です。

「あくまで個人間融資なので違法ではない」等と相手は主張しますが、
実際は違法な金融行為=闇金であるケースが多くなります。

こうした個人間融資を利用してしまった場合の、相談の例文です。

ネットの掲示板で知り合った人から、お金を借りてしまいました。
相手は「個人で金融をやっている」「個人だからヤミ金ではない」と言っていますが、本当に違法ではないんでしょうか?

借りたお金は○○万円で、利息は○割です。

取引に問題がないか、教えて下さい。

例文を参考に、無料相談メールを

以上、いくつか相談メールの例文をご紹介しました。
ご自身の状況に合うものがあれば、そのまま相談メールに使って頂いても大丈夫です。

あなたの悩みの解決に、ぜひお役立て下さい!

ヤミ金問題を無料相談できる弁護士・司法書士の一覧と解説

 

-闇金

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.