ニッポンインシュア株式会社から家賃滞納の代位弁済で取り立てを受けたら

投稿日:2019年1月12日 更新日:

この記事では、家賃保証の“ニッポンインシュア株式会社”から、家賃滞納の代位弁済をされ、取り立てを受けている場合について解説します。

「代位弁済とは?どうして取り立てを受けるの?」
「お金を払えない場合、どうすればいい?」

といった疑問にお答えしていきます。

代位弁済とは?家賃滞納でニッポンインシュア株式会社から取り立てが来る理由

まずは、ニッポンインシュア株式会社による「代位弁済」について解説します。これが、家賃滞納でニッポンインシュア株式会社から督促が来る理由となります。

ニッポンインシュア株式会社は、国土交通省の登録家賃債務保証業者に登録されている家賃保証会社です。[2]

家賃保証会社は、

入居時の審査
家賃滞納時の代位弁済
家賃滞納の代位弁済による、滞納者への督促(取り立て)

といった業務を行っています。

つまり、ニッポンインシュア株式会社から取り立てが来る理由は、「滞納した家賃を代位弁済されたから」という事になります。[1]

では、代位弁済とは何でしょうか。
かんたんに言えば、代位弁済とは「立替払い」のことです。

あなたが滞納した家賃を、ニッポンインシュア株式会社が、契約に基づいて立て替え払い(代位弁済)しました。
そして、「立て替えた分を払って下さい」と、督促(取り立て)を行っているわけですね。

ニッポンインシュア株式会社に滞納家賃が払えない場合どうすればいい?

ニッポンインシュア株式会社から、家賃滞納で取り立てが来る理由は、「代位弁済」のためだとわかりました。

もちろん、今すぐ支払えるのならそうした方がいいのは言うまでもありません。
ですが、わざと家賃を滞納する人はいません。経済的に困っているから家賃を滞納してしまったという方がほとんどではないでしょうか。

こうした事態に直面したとき、多くの方が取る行動が「借金をして家賃を払う」ということです。

カードローンで借りる
クレジットカードのキャッシングで借りる

こうした手段は、一時しのぎにしかならず、返済を先延ばしにするだけです。

“経済的に苦しい”という現状は変わらないため、遅かれ早かれまた家賃が払えないといった状況に陥るのは目に見えています。

「家賃が払えない」経済的な問題を解決することが一番大切です。

★弁護士や司法書士に無料相談し、正式な手続きで解決を

「家賃が払えない」といった問題は、自分ひとりで解決しようと思っても、なかなか解決できません。

そこで、返済を減額・免除できる“債務整理”も、検討してみたほうが良いでしょう。

債務整理を使った家賃滞納の解消方法や、債務整理に詳しい弁護士・司法書士の相談窓口などを、次の記事にまとめています。

最短即日での取り立てストップ
他の返済なども含めて、返済の減額・免除
初期費用無料
相談無料

こうした弁護士・司法書士もいるので、費用の心配もありません。
次の記事を是非、ご覧ください。

家賃が払えない!そんな時に頼れる相談先と一番の解決方法!

ニッポンインシュア株式会社は、家賃滞納で本当に裁判を起こす?法的措置や立ち退きになる?

「本当に弁護士や司法書士に相談する必要ってあるの?」
「どうせ裁判なんて起こさないだろうし、放置して踏み倒せばいいのでは?」

そんな疑問も、お持ちかもしれませんね。

ですが現実には、ニッポンインシュア株式会社は、他の家賃保証会社と同じように、家賃滞納者に対して“淡々と裁判を起こす”と言って良いでしょう。

通常訴訟(求償金返還請求訴訟)
少額訴訟
支払督促
貸主による物件明渡訴訟

…など、いろいろな法的措置が取られると考えられます。

その結果、

物件からの立ち退き(強制退去)
給与差押え、口座差押えなどの強制執行

といった、厳しい法的措置を受ける恐れもあるのです。

裁判を起こすのは、合法的な債権回収の手段

家賃保証会社に裁判を起こされて、「訴えるなんて、ひどい会社だ」と思う方もいるようです。

ですが、裁判による債権回収は、法律によって認められた、きわめて合法的な回収手段です。

ニッポンインシュア株式会社も、しっかりと法律を守る企業だからこそ、“合法的な手段=裁判”によって、代位弁済の求償金を回収すると言えます。

★訴えられる前に、弁護士・司法書士に無料相談を

ひとたび訴訟を起こされ、裁判所から「口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状」が特別送達で届いた後では、もはや手遅れと言っても過言ではありません。

裁判にならずに、返済を減額・免除
家族や職場にバレずに解決

…といった事を希望する場合、相手から訴えられる前に、弁護士や司法書士に相談する必要があります。

次の記事で、無料相談の窓口や、どうすれば良いかなど、より詳しく解説しています。
ニッポンインシュア株式会社から家賃滞納で取り立てを受けている方は、こちらも是非ご覧ください。

家賃滞納による立ち退きや裁判を防ぎ、返済を減額する方法

資料:ニッポンインシュア株式会社 会社概要と住所・電話番号・支店情報

ニッポンインシュア株式会社の企業情報
商号又は名称 ニッポンインシュア株式会社
URL https://www.nipponinsure.jp/
所在地 福岡県福岡市中央区天神二丁目14番2号福岡証券ビル6階
電話(代表) -
国土交通省登録番号 家賃債務保証業者登録番号
国土交通大臣(1)第43号
主に提供する商品の保証範囲 ■滞納賃料 ■原状回復 ■残置物撤去費用 ■訴訟費用
営業地域
(国交省登録情報など)
茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、大阪、兵庫、広島、山口、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分
営業所 -
その他の電話番号 -
主要株主 -
備考 -

※上記は2019/2/12時点でのものです。不正確な情報を含んでいる可能性がありますので、正しくは公式サイトでご確認下さい。

--脚注、参考資料--
[1](委託を受けた保証人の求償権) 民法459条
[2]住宅:登録家賃債務保証業者一覧 - 国土交通省
家賃保証業者登録規定(国土交通大臣告示第898号)に基づく登録家賃債務保証業者の情報
ニッポンインシュア株式会社 link

-家賃滞納

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.