司法書士エストリーガルオフィスの任意整理の評判・評価と口コミ

投稿日:2016年8月23日 更新日:

このページでは、『司法書士エストリーガルオフィス』の“任意整理”について解説していきます。

任意整理とは、債務整理の自己破産・個人再生・特定調停とならび、もっともポピュラーな借金整理の方法です。消費者金融への返済やクレジットカードの弁済が困難となった場合、弁護士・司法書士と相手業者の間で将来利息をカットなどの和解をし、返済額を減らす手続きです。
裁判所を介さず行えるため、秘密を守りやすく、また比較的スピーディに解決できるのが大きなメリット。
毎月の支払いや返済が困難になった場合、まっさきに検討するべき手続きの一つです。

この『任意整理』について、『司法書士エストリーガルオフィス』の口コミ評価や評判、実力、特徴などを調査してみました。

司法書士エストリーガルオフィスの任意整理の概要

司法書士エストリーガルオフィスの任意整理の評価グラフ

(※評価チャートは、当サイト独自基準による判定となります)

『依頼者の生活再建が第一』の司法書士事務所
減額報酬ナシの格安の費用
無職・失業中の方の依頼にも対応
他の事務所で断られた方も相談歓迎

司法書士エストリーガルオフィス
公式サイトはこちら

 

エストリーガルオフィスは、闇金解決も可能な司法書士事務所

このページでは、エストリーガルオフィスの『任意整理』について解説します。
この手続きは、アコム、アイフル、レイク、プロミスなどの“合法的な消費者金融”や、銀行ローン、クレジットカード等の債務整理(借金を減額する手続き)になります。

一方、これとは異なるのが、違法業者である『闇金』の解決です。
ヤミ金融被害の解決には、通常の債務整理とは異なる対応が必要になります。

》エストリーガルオフィスの闇金対応・闇金解決は、こちらのページを御覧ください。

 

無職・失業中でも依頼OK!他の事務所で断られてしまった方も大丈夫!その理由とは?

司法書士エストリーガルオフィスは、『他の事務所で断られてしまった方』にも、幅広く扉を開いています。

弁護士や司法書士によっては、以下のような方の場合、依頼を断られてしまうこともあります。(※全ての弁護士・司法書士が断るわけではありません)

事務所によっては、債務整理を断られてしまうケース

過払い金が見込めない場合

法定金利内の借入、またはグレーゾーン金利が撤廃された2010年以降の借入などの場合、過払い金がないと考えられます。そのため、“過払い金返還”に特化している弁護士・司法書士では、依頼を断られる場合が考えられます。
過払い金が見込めない場合でも、司法書士エストリーガルオフィスでは任意整理を依頼できます。

借入件数が1件のみの場合

整理する債務(借金)の借入先が1社のみの場合も、依頼を断られてしまうケースがあります。
この理由は定かではありませんが、事務所の料金体系によっては、件数1件のみだと弁護士・司法書士が赤字になってしまう場合もあるのではないかと思います。
司法書士エストリーガルオフィスでは、借入件数が1件のみの場合でも、任意整理を受任しています。

無職・失業中の場合

現在の収入が無いと、貸金業者等との借金減額交渉が難航しかねない事や、「本当に依頼費用を負担できるのか」等の疑問により、“無職・失業中”の方は依頼を断られてしまう場合があります。
ただし、司法書士エストリーガルオフィスは、無職・失業中の方の依頼も原則として受任しています。

取引期間が短い場合

相手業者との取引期間が短く、返済実績があまりない状態で任意整理をしようとすると、「最初から任意整理するつもりで借りたのではないか」等と疑いを持たれてしまい、借金減額の手続きが難航する場合があります。そのため、取引期間が短いと、依頼を断られてしまう事務所もあります。
司法書士エストリーガルオフィスでは、こうした“取引期間が短いケース”でも依頼可能と公式に表明しています。

 

司法書士エストリーガルオフィスの任意整理の費用を相場と比較

任意整理の費用
  エストリーガルオフィス 相場
相談料 無料 30分5,000円
着手金 無料 2~3万円
基本報酬
(債権者2件まで)
3万円/1件 3万円~/1件
基本報酬
(債権者3件以降)
2万円/1件 3万円~/1件
減額報酬 無料 10%
過払い金報酬 20% 20%
その他諸費用 一律9万円 3万円~10万円以上

相手業者との交渉により、借金の利息カット・遅延損害金カットなどで返済額を減らす『任意整理』の費用です。
一般的な相場と、エストリーガルオフィスの費用とを上記のとおり比較してみました。

相談料・着手金が無料

相談料と着手金は、“依頼する前に必要な費用”です。
これがエストリーガルオフィスは両方とも無料なので、“お金がなくても、任意整理を依頼できる”事になります。
依頼すれば、速やかに受任通知を相手業者に送付してもらえるため、すぐに取り立てもストップできます。“お金がなくても取り立てを止めてもらえる”事になります。

減額報酬が無料

減額報酬無料も、エストリーガルオフィスの大きなメリットです。
減額報酬とは、減額した借金の金額に応じて発生する依頼費用です。
たとえば200万円の債務を100万円に減額した場合、減額報酬は相場の10%で考えると、10万円となります。同様に、借金を200万円減額すれば20万円、400万円減額すれば40万円となります。

任意整理の費用の内訳の、大半をしめるのが、この減額報酬です。これが、エストリーガルオフィスでは無料となっています。

費用の後払い・分割OK

費用が安いとはいえ、タダではないのも確かです。
『こんなに何万円も払えない』と思う方もいらっしゃると思います。

ですが、司法書士エストリーガルオフィスは“費用の後払い・分割OK”。

相談無料&着手金無料で、お金がなくても債務整理。
そして、借金問題を解決した後は、“生活再建を第一に、無理なく分割で”。

借金に困ってしまった依頼者のことを、しっかりと考えた費用制度になっています。

 

司法書士エストリーガルオフィスの任意整理の評価と口コミ

月々の返済額を、6万円から3万円に半減した実例

不況のあおりを受けて、収入が激減してしまったAさんのご家庭。家計をあずかる主婦のAさんは、旦那さんに内緒で、生活費のために隠れて借金をするようになってしまいました。

最初は家計の助けになったものの、次第に月々の返済に追われるように…。

返済のために他社借入をし、その返済のためにまた借りて…繰り返した結果多重債務になり、借金は4社190万円に。

「頑張って返していこうと思ったんです。でも、払っても払っても、利息や延滞損害金に消えて、元金が減らなくて…」

“返しても借金が減らない”状態に陥ってしまったAさん。
このままでは、いつまで経っても借金がなくなりません。

「せめて利息だけでも、なんとかできないか」と、エストリーガルオフィスに相談。その結果、“利息をカットし元金のみを分割返済とする”任意整理を行う事になりました。

「依頼したら、すぐに取り立ても止まって、本当に助かりました」
「主人にもバレずに借金が減らせて、本当に助かっています」

金利カットにより、着実に借金が減らせるようになったAさん。パートの収入でコツコツ返済を続け、無事に完済できたそうです。

この体験談の解説:

いくつもポイントがある体験談なので、少し解説を加えさせて頂きます。

(1)元金が減らない状態を解決

『返しても返しても、元金が減らない』状態になってしまったAさん。これは、“月々の返済額よりも、利息のほうが多くなってしまった”ために起きたと考えられます。

借金などの返済は、返済額がまず金利分にあてられ、その残りが元金の返済にあてられる形になります。
そのため、月々の返済額 > 利息となった場合、いつまで経っても元金が減らず、返済が終わらない事になります。

こうなってしまうと、仮にどれだけ元金の借入額が少なくても、“お金を一生払い続ける”事になってしまいます。
だからこそ、任意整理で金利をカットすることが重要になります。

(2)家族にバレずに借金を減額

もう一つのポイントは、主婦のAさんが、旦那さんにバレずに債務整理できた事です。
Aさんのケースでエストリーガルオフィスが解決策に用いたのは、『任意整理』による利息カット。

実はこの『任意整理』には、“裁判所を通さず、法律家が業者と直接交渉して利息をカットするして元金のみにする”という特徴があります。
公的機関である裁判所を介さないため、“家族や親しい人に知られずに”借金を減額できる可能性が高いと言えます。

(3)相場に比べて、費用が安く抑えられている

体験談の内容を元に、当サイトにて費用を推計してみました。少し長いですが、下記の表を御覧ください。

この事例の費用比較
  司法書士
エストリーガルオフィス
一般的な法律事務所
相談料 無料 30分5,000円
着手金 無料 3万円×4社
=12万円
成功報酬 2万円×4社
=8万円
3万円×4社
=12万円
減額報酬 無料 4万2千円
その他諸費用 9万円 5万円
費用の合計 17万0,000円 33万7,000円

(※一般的な法律事務所の費用は、他の法律事務所等を総合的に勘案し、当サイトにて概算しました。)

相場に比較して、費用が大幅に安く抑えられていることがわかります。おおよそ半分と言っても良いでしょう。

弁護士・司法書士の費用は少しわかりにくいのですが、こうして推計してみると、改めてエストリーガルオフィスの費用の安さが浮き彫りになり、私自身も驚いています。

『依頼者の生活再建が第一』という、エストリーガルオフィスの姿勢が、実際に数字で表れています。


『相談料、着手金無料』
⇒お金がなくても任意整理を依頼できる

『分割・後払いOK』
⇒まずは借金を解決し、生活を立て直してから、無理なく費用を負担すればOK

…といった仕組みもあり、“費用を心配せずに、任意整理を依頼できる”と言えるでしょう。

 

司法書士エストリーガルオフィスの評価とデメリット・メリット

司法書士エストリーガルオフィスの任意整理の評価グラフ

(※評価チャートは、当サイト独自基準による判定となります)

専門性:80点

司法書士エストリーガルオフィスは、専門性も高く評価できる司法書士事務所です。法律により、債務1件あたり140万円までの制限はあるものの、任意整理を依頼するのに不安のない実力と実績を持っています。

相談実績:100点

全国大手の司法書士事務所だけあり、相談実績も豊富と評価して良いでしょう。相談件数などのデータは公表されていないものの、アコム、レイク、プロミスといった著名な消費者金融や、JCB、オリコ、クレディセゾンなどの大手信販会社などの債務(借金)の整理に実績があることが表明されています。

解決スピード:90点

決してスピード重視・スピード優先ではないものの、“即日取り立てストップ”などの素早い対応も得意とする司法書士事務所です。
よほど困難な案件でない限り、解決に相場以上の時間が掛かってしまう心配はないと評価できるでしょう。

利便性:80点

利便性に関しては、“全国対応”&“相談無料”&“WEB相談対応”といった点で高く評価できます。
また、WEB相談は“24時間365日、土日祝日・深夜も受付”となっており、時間を選ばず相談できる点も、評価したいポイントです。

費用の安さ:100点

費用の安さは、業界内でもかなりの水準と評価して良いでしょう。
特に注目したいのは、“相談無料”&“着手金無料”。
これにより、“まったくお金がなくても、債務整理の依頼を行える”仕組みになっています。
また、最終的な費用のトータル額でも相場より安く、場合によっては半分程度になることも。その費用も、“後払い・分割OK”で、無理なく支払えるようになっています。

その他の特色:100点

エストリーガルオフィスのもっとも特筆すべき特徴は、“受任にあたっての条件が、ほぼ無い”という点でしょう。他の事務所で断られてしまう場合でも、エストリーガルオフィスでは任意整理を依頼できるケースが非常に多くなっています。これに関しては、下記で改めて解説します。

メリット

他の事務所で断られた場合も、エストリーガルオフィスなら依頼できる可能性がある

ここまでの記事でも触れてきた内容ですが、改めて解説します。

一部の弁護士事務所 や司法書士事務所では、「債務の件数が少ない」「返済実績が少ない」または「過払い金返還が見込めない」「現在失業中・無職」等の理由により、債務整理の依頼を断る場合もあります。

ですが、司法書士エストリーガルオフィスでは、こうした条件でも“依頼OK”としています。

他の弁護士・司法書士に依頼して断られてしまった方も、債務整理を諦めずに、エストリーガルオフィスに無料相談をしてみて下さい。

減額報酬、一切ナシ

減額報酬とは、任意整理を行う際、利息制限法による金利の引き直し計算でをしたことにより減った債務の額に対して一定の割合でかかる報酬のことです。
一般的な相場は10%となっており、実際に任意整理をやってみないと、減額報酬がいくらになるかわからず、後になって減額報酬という費用が発生してしまうということになります。

ですが、司法書士エストリーガルオフィスでは減額報酬が一切かかりません。

デメリット

以下の場合は依頼できません
・個人同士での貸し借り
・本人以外からの解決依頼(相談は本人でなくてもOK)
・差し押さえ解除のみの依頼
・税金、国民健康法系税に関する相談
・すでに他の事務所や法テラスに依頼している内容


1件あたり140万円以上の債務は整理できない

エストリーガルオフィスは司法書士事務所のため、1件あたり140万円以上の債務は整理できません。
これは法律による制限であり、他の司法書士事務所でも同様ですので、デメリットというほどのものではありません。

ただし、1件100万円×2件で合計200万円など、1件あたりの金額が140万円以下であれば、合計で140万円を上回る場合でも整理できます。

司法書士エストリーガルオフィス
公式サイトはこちら

 

事務所概要
代表 東口昌弘(ヒガシグチ マサヒロ)
所属・資格 大阪司法書士会 3524号
簡裁訴訟代理関係業務認定
612367号
所在地 大阪府大阪市北区豊崎3-4-14
メール(WEB)相談 無料
年中無休
24時間対応
対応地域 全国

(※2017年2月時点での情報です。最新情報は、公式WEBサイト等でご確認下さい)

司法書士エストリーガルオフィス
公式サイトはこちら

 

-債務整理の相談先

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.