借金解決・債務整理で失敗しない!良い弁護士・司法書士の選び方

投稿日:2016年7月24日 更新日:

借金の悩みの解決に、弁護士や司法書士の力が欠かせないことは、当サイトでも詳しく解説しています。
借金のトラブル解決には、専門知識が絶対に必要。
なので、そうした知識と経験を持った“頼れるプロ”の力を借りるのが、最も良い…というのが、当サイトの姿勢です。

もちろん、初期費用ゼロ円など、お金がなくても依頼できる弁護士・司法書士事務所もご紹介しています。

ですが、誰に相談するか決めようと思うと、迷ってしまう事も多いはず。

「誰に相談したらいんだろう?」
「どの弁護士も司法書士も同じに見えてしまうけど…」

そこで今回は、失敗しないための“弁護士・司法書士選びのポイント”を解説していきます!

当サイト厳選!
借金・債務問題に強い弁護士・司法書士事務所を一覧にまとめました

債務整理で弁護士・司法書士選びに失敗すると?

まずは、借金問題を解決できる債務整理を検討するにあたり、弁護士・司法書士選びに失敗してしまった場合、どんなリスクがあるのか見てみましょう。

これを知れば、「どこも同じだから、適当な人に頼めばいいや」という方も、きっと考えなおして頂けると思います。

相談料や着手金だけかかってしまい、問題が何も解決しない

「相談料」や「着手金」など、お金だけが最初に掛かってしまうものの、何もしてもらえず一切解決しなかった…。

こんな事になったら、ただただ時間とお金を損をするだけですね。

もちろん、そうした“詐欺まがい”な弁護士は、全体のごく一部。
各地の弁護士会などがシッカリと業務を監督しているので、『相談料と着手金だけ巻き上げてやろう』といった、悪質な弁護士はほとんどいません。

ですが、弁護士選びを失敗してしまうと、こうした危険もあるのです。

借金や債務の問題に詳しくない弁護士・司法書士と当たってしまう

弁護士や司法書士は、法律の専門家です。
ですが、全員が全ての法律に精通しているとは限りません。
相続問題や離婚調停が得意なベテラン弁護士でも、債務問題は一件も扱ったことがない…という場合もあります。

もちろん、本当に誠実な弁護士なら、「自分は債務整理は得意ではありません」と伝えてくれるでしょう。
ですが、そうでない弁護士が、実績を隠して安請負し、結局失敗してしまう…という恐れもあります。

弁護士や司法書士との相性が合わず、債務整理がうまくいかない

いくら法律家といっても、やはり人です。
弁護士・司法書士と依頼者の関係も、人と人との関係であることに、違いはありません。

能力や実績があっても、人柄や考え方、性格が合わずに、依頼したことを後悔してしまう…。そんなケースも十分にあり得ます。

『差し押さえ』や『消滅時効の援用の失敗』など、“最悪の結果”になってしまう

弁護士選びに失敗すると、「何も変わらない」どころか「最悪の自体」になってしまう恐れもあります。

依頼したのに放置され、時効で消滅するはずの借金を、返済しなければいけなくなった

裁判に持ち込まれ、敗訴してしまい、自分と保証人の財産が差し押さえに

自己破産をするも、手続きに不備があり、借金が免責されなかった

弁護士選びに失敗すると、こんな“最悪の結末”になることもあるでしょう。

失敗しない弁護士・司法書士選びの、基本のポイント

それでは、弁護士や司法書士を選ぶ際に、失敗しないためのポイントを解説していきます。

(1)「債務整理」など、借金トラブルの解決が得意な事務所であること

弁護士・司法書士事務所のホームページを見て、「債務整理」「任意整理」「私的整理」「自己破産」などの言葉が並んでいれば、その事務所は『債務整理』を扱っていることがわかります。
ですが、それだけでは“債務整理が得意かどうか”はわかりません。
『債務整理に強いこと、特化していること』をはっきりとアピールしている弁護士・司法書士事務所を選ぶべきでしょう。

(2)WEBや電話で、無料相談ができること

一昔前は、相談だけでも「30分5000円」など、お金が掛かってしまう弁護士が多かったのですが、現在では、「相談料ゼロ円」のところも増えてきています。
さらに、WEBや電話で相談できる弁護士や司法書士事務所だと、手間も時間も掛からないので助かります。

(3)自分の地域に対応していること

…といっても、これはあまり気にする必要はありません。
WEB相談を受け付けている弁護士事務所は、ほとんどが全国対応だからです。

(4)丁寧にきちんと説明してくれること

詳しい説明もなく、いきなり「それじゃ、自己破産手続きをはじめましょうか」とか、「では、相手方を裁判に訴えましょう」とか、どんどん進められてしまうと不安になりますよね。

なぜその手続きをするのか?
どんな手続きになるか?
費用や時間はどのくらい掛かるのか?
いくらぐらい借金が減るのか?

そういったポイントを、わかりやすく、丁寧に説明してくれる弁護士・司法書士を選びたいところ。
ですから、すぐに依頼せずに、まずは無料の相談で納得いくまで質問してみましょう。

電話・メールで無料相談可能な弁護士・司法書士事務所 一覧と解説

 

-弁護士・司法書士, 債務整理

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.