ジャックス債権回収サービス株式会社から督促状を受け取った場合の対応マニュアル

投稿日:2016年5月19日 更新日:

★この記事を読んでわかること
  • ジャックス債権回収サービスから郵便や電話で督促を受けた場合、放置しておくと裁判や差し押さえに。
  • 払えない場合は、「消滅時効の援用」で返済義務を帳消しにしたり、「債務整理」で返済を減額・免除する方法がある。
  • ジャックス債権回収に裁判を起こされる前に、早めに弁護士や司法書士に相談を。

この記事では、ジャックス債権回収サービス株式会社から、郵便や電話で督促を受けた場合の対応方法を解説していきます。

「知らない会社からの取り立てだから」と、放置しておくと、裁判や強制執行(差し押さえ)に進んでしまう恐れもあります。
慌てずに、冷静に対応していくことが大切です。

ジャックス債権回収サービス株式会社の評判は?架空請求の会社?

ジャックス債権回収サービスは、法務省の認可を得た「債権回収会社(サービサー)」です。
取り立てや督促など、債権回収や債権管理を得意とする企業となります。

  • ジャックスカードなど、各種クレジットカードの支払い滞納
  • カードローンやキャッシング、オートローンなど借金の返済滞納
  • その他、各種料金の支払いや返済の延滞

こういった滞納や未払いがある場合、ジャックス債権回収サービスから督促を受ける可能性があります。

督促・請求に心当たりがない場合も、詐欺や架空請求ではない可能性大

「ジャックス(JACCS)のクレジットカードやローンを利用していない」
「ジャックス債権回収という会社に心当たりがない」

という場合も、注意が必要です。

  • もとの債権者から、ジャックス債権回収に債権が譲受譲渡されている
  • 債権者から、ジャックス債権回収に督促業務などが委託されている
  • 会社の経営統合や吸収合併などにより、他社から債権が移動している

…などの理由が考えられるためです。

そのため、“心当たりがなくても、正当な督促”である可能性も大きくあります。
もちろん、ジャックス債権回収の名前を悪用する「なりすまし」の架空請求の恐れもあるため、注意が必要です。

ジャックス債権回収から督促を受けた場合の対処方法

それでは、ジャックス債権回収から督促を受けた場合の解決方法や対処方法を解説していきます。(なりすましによる架空請求でないことを前提として、解説していきます)

1:お金が払える場合、すぐに返済を行う

すぐに払えるだけの十分なお金があり、一括返済しても生活に困らない場合は、すぐに返済したほうが良いでしょう。

ですが、

「お金が足りない」
「払うと生活に困ってしまう」
「督促の金額に納得がいかない、不審に感じる」

といった場合は、改めて対処が必要です。

2:払えない場合の対応方法は、「債務整理」か「消滅時効の援用」の2つ

ジャックスにお金を払えない場合、対応方法は大きく分けて、「債務整理」か「時効援用」の2つが考えられます。

債務整理 弁護士や司法書士による手続きで、返済を減額・免除し、一括返済催告を分割返済に立て直す
時効援用 最終返済から5年以上が経っている場合、「消滅時効の援用」で返済義務を消滅させる

時効援用ができれば解決は早いのですが、必ずしも時効になっているとは限りません。
ですので、「時効援用」と「債務整理」について、合わせてかんたんに解説していきます。

ジャックス債権回収への返済義務を消滅させる「債務の消滅時効の援用」

ジャックス債権回収からの督促に限った話ではありませんが、借金・ローンなどの各種の支払いや返済には時効があります。

借金や各種の返済・支払には時効がある
最後の取引(最終返済)から一定年数(5年など)が経過していると、時効援用ができる
時効援用(債務の消滅時効の援用)を手続きすることで、返済義務を消滅できる
時効援用には、ブラックリストなどのペナルティがない
時効援用を弁護士や司法書士に依頼することで、最短即日で取り立てがストップする

ですので、「最終返済から5年」が経っている場合は、まず消滅時効の援用を検討したほうが良いでしょう。

時効援用ができなくなる、「時効中断」「時効援用権の喪失」に注意

時効援用は、かなり複雑な制度でもあります。

  • 「今は返せません」など、ちょっとした一言で発生する“債務承認”
  • 裁判所からの支払督促や内容証明郵便などの“督促”
  • オートローンの車の引き上げなどの“仮処分・仮差押え”

こうした原因で、時効が中断されたり、時効援用できなくなってしまう(時効援用権の喪失)恐れがあります。

このため、自力で対応しようとして失敗し、時効成立が阻止されてしまい、裁判や差し押さえ(強制執行)を受ける…といった人が後を絶ちません。
絶対に自力で対処しようとせず、弁護士や司法書士の助言を仰ぐ必要があります。

ジャックス債権回収に時効援用できない場合、債務整理での解決方法も

「まだ時効になっているかわからない」
「最後の返済から、何年経ったのか覚えていない」
「それほど昔の借金ではない」

など、時効援用ができない場合、できるかわからない場合は、「債務整理」という解決方法もあります。

債務整理には、「自己破産」「個人再生」「任意整理」といった手続きがあります。
ジャックス債権回収のほかに、他の借金返済や支払の延滞なども、合わせて解決がはかれます。
初期費用ゼロ円で債務整理を始めることも可能です。
債務整理を弁護士や司法書士に依頼することで、最短即日で取り立てがストップします。

債務整理には時効援用と違い、「最終返済から何年」といった制限もありません。ですので、迷ったらまずは債務整理について検討してみて良いでしょう。

債務整理の無料相談を受け付けている弁護士・司法書士をまとめました

電話、メールで24時間365日、債務整理の無料相談を受け付けている弁護士・司法書士を、次のページにまとめました。債務整理についての簡単な解説なども掲載しています。
まずはこちらから、ジャックス債権回収の取り立てについて、無料相談してみてはいかがでしょうか。電話・メールで無料相談!
債務整理に強い弁護士・司法書士の一覧まとめ

ジャックス債権回収から督促を受けたら、すぐに弁護士や司法書士に相談するべき?

ジャックス債権回収から督促を受けたら、すぐに弁護士や司法書士に相談するべきでしょうか?

いつ裁判など法的措置に踏み切られるかわからないので、相談は早めのほうが良いでしょう。

自宅訪問など、督促が厳しくなっていく

今のところ、電話やハガキでしか督促を受けてない方も多いと思います。
ですが、今後はさらに取り立てが厳しくなる恐れもあります。

ジャックス債権回収のスタッフや、委託を受けた弁護士による自宅訪問
実家や職場などへの“確認連絡”

など、合法的な範囲内でも、可能な取り立て方法はまだまだあります。

迷っている間もなく裁判所に申し立てられてしまう事例も

取り立ての不安もありますが、「裁判所への支払督促の申し立て」や「訴訟提起」といった法的措置に踏み切られる恐れもあります。
ジャックス債権回収は、督促に関する法的業務にも精通しているため、裁判などの手続きも比較的スムーズに行う能力を持っていると評価できます。

債務名義が確定すると、差し押さえ(強制執行)を受けてしまう

通常訴訟や支払督促などで判決により債務名義が確定すると、「差し押さえ」(強制執行)になってしまいます。
差し押さえを受けると、銀行口座の預貯金などをはじめとし、“勤務先への給与差し押さえ”なども発生するでしょう。
こうした事態により、自分が困るだけでなく、職場や家族にも迷惑をかけてしまう恐れもあります。

 

 

ジャックス債権回収サービス株式会社とは

ジャックス債権回収サービス株式会社とは、債権管理回収業に関する特措法に基づき、法務大臣の認可の元に、政府期間への登録を経て営業している、合法的なサービサー(債権管理回収業者)です。

株主が信販の株式会社ジャックスであることから、ショッピングクレジット(クレジットカード)、ジャックスのオートローンジャックスの信用保証に関する債権回収も行っていると考えられます。

バブル崩壊後、日本中にあふれてしまった企業の不良債権を解消し、企業再生を活性化、経済を立て直すことを目的に施行された、サービサー特措法。
その制度理念に基づき、経済再生のための不良債権解消を目的として、ジャックス債権回収サービス株式会社も、合法的で健全な経営を行っています。

ジャックス債権回収サービス株式会社の企業情報

社名 ジャックス債権回収サービス株式会社(ジャックス・サービサー)
URL

http://www.jls21.co.jp/

設立 1999年6月25日
事業内容 1.債権回収受託業務
2.債権譲受業務
3.督促受託業務
4.入金案内受託業務
5.バックアップサービサー業務
所在地

東京都品川区東五反田1丁目2-33 白雉子ビル8F

資本金 5億円
代表者 古川 明
従業員数  
主な株主構成 株式会社ジャックス100%
電話番号 03-5791-3344
FAX番号 03-5791-3800
許可・登録 債権管理回収業 法務大臣許可第21号
取引先  

ジャックス債権回収サービス株式会社 本店・支店と住所・電話番号

電話 事業所名 住所
03-5791-3343 ジャックス債権回収サービス株式会社 東京都品川区東五反田1-2-33 白雉子ビル8F
06-4861-5072 ジャックス債権回収サービス株式会社 関西支店 大阪府吹田市豊津町10-34

電話・メールで無料相談!
債務整理に強い弁護士・司法書士の一覧まとめ

 

-債権回収会社

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.