シー・シー・シー債権回収株式会社からの督促を無視することは可能?

投稿日:2016年5月15日 更新日:

『シー・シー・シー債権回収株式会社から督促状が来た!』

こんな時、あなたならどうしますか?

A:「すぐに支払いしなければ!」と思い、督促状に書いてある連絡先に、急いで電話する
B:「シー・シー・シー債権回収株式会社なんて知らないし、踏み倒そう」と思い、放置しておく
C:夜逃げを試みる


…実は、こうした対応方法は“すべて間違い”です。


A:督促状に書いてある連絡先に、急いで電話する
⇒万が一、シー・シー・シー債権回収株式会社の名前を悪用した架空請求だったら、詐欺の犯罪被害にあってしまいます。
また、本物のシー・シー・シー債権回収株式会社からの督促状だったとしても、自分で対応すると、かえって逆効果となり、減免交渉や時効の援用が不可能になる場合がほとんどです。


B:踏み倒そうと思い、放置しておく
⇒シー・シー・シー債権回収株式会社は、債権回収のプロです。着々と訴訟手続きを行い、裁判に訴えられることになります。


C:夜逃げを試みる
⇒できません。
シー・シー・シー債権回収株式会社は、法務省の認めた債権回収会社(サービサー)です。
債権回収の業務を理由とし、住民票の移動履歴などを取得できるため、夜逃げした相手でも追跡できます。

正しい対応方法は、「債務整理に強い、専門の弁護士・司法書士に相談する」ことです。
無料相談でも、良いアドバイスをしっかりもらえますよ!

債務整理に強い弁護士・司法書士事務所 一覧と解説

弁護士に相談しなくても…と思えますよね

冒頭で軽くご説明しましたが、それでも、『弁護士や司法書士に債務整理を相談するのはいくらなんでも大袈裟ではないか』という気持ちのほうが、大きいのではないかと思います。

私自身も、最初のうちは、『こんなことで、いちいち弁護士を通すのは、騒ぎすぎではないか』という気持ちが強くありました。
また、時間や費用の上で、ハードルの高さも感じていました。

実際には、“無料相談”、“初期費用ゼロ+後払い・分割OK”という法律事務所も多いこと、“手続きは弁護士におまかせで、裁判所に行かなくても済む方法”もあります。

ですが調べた結果、そうしたメリットよりも、『弁護士や司法書士に頼らないと、本当に大変なことになってしまう』という衝撃(デメリット)のほうが、個人的にはとても大きく感じています。

このことを、シー・シー・シー(CCC)債権回収から督促を受けているあなたにも、ぜひ共感していただきたいと思い、以下の記事をまとめました。

ぜひ一度、お読み頂ければと思います。

 

シー・シー・シー債権回収株式会社からの請求を、踏み倒せない理由

シー・シー・シー債権回収株式会社からの請求を、「あわよくば踏み倒せないかな?」と思っていませんか?
残念ながら、それは「ほぼ不可能」です。
支払いの意志が無い”と判断された場合、シー・シー・シー債権回収株式会社は、訴訟を起こして、差押の法的手続きを開始するでしょう。
金額が少額の場合でも、「少額訴訟」「支払督促」などを用いれば、ほんの1日で法的手続きが完了し、あなたの財産への差し押さえ命令が下される場合もあります。

とはいえ、「お金を払わなくて済む方法」が無いわけではありません。
それが、“時効の援用”です。
債権には時効があり、それを過ぎると、支払わなくて済むようになります。

ただし、時効の援用には、“債務の承認をしてはいけない(借金があることを認める発言などをしてはいけない)”等の法的なルールがあり、それを正確に守っていく必要があります。

なので、訴訟を起こされないためにも、また時効の成立を狙おうと思っても、どちらの場合でも法律の専門家の手助けが必要不可欠です。

債務整理に強い弁護士・司法書士事務所 一覧と解説

シー・シー・シー債権回収株式会社とは

シー・シー・シー債権回収株式会社とは、法務大臣より認可を受けた債権回収管理業者(サービサー)です。サービサー特措法に従い、合法的に経営されています。

サービサー特措法それ自体、バブル崩壊後の日本経済再生のために施行された法律であるため、同法に基づき設立された債権回収会社も、1990年代後半からの企業が多くなっています。
しかしながら、シー・シー・シー債権回収株式会社は、設立年が1969年と相当に古く、業界内の“老舗”であると言えるでしょう。

同社の代表取締役が東京弁護会所属の弁護士であるため、もともとサービサー特措法成立・施行以前より、弁護士事務所として債権回収業務を行ってきたものとみられます。

従って、シー・シー・シー債権回収株式会社は、長年の実績、経験、能力を持つ、非常に優れたサービサーだと評価できます。

シー・シー・シー債権回収株式会社の企業情報

社名 シー・シー・シー債権回収株式会社(CCC サービサー)
URL

http://www.cccdata.co.jp/

設立 1969年1月27日
事業内容 1.債権回収業に関する特別措置法に基づく債権の管理回収
2.同法に基づく債権の譲受及び譲受債権の管理回収
3.特定金銭債権以外の金銭債権の集金等代行業務
4.債務者に関する調査業務
所在地

〒105-0011
東京都港区芝公園2-11-17 芝公園下山ビル2階

資本金 5億8,500万円
代表者 代表取締役社長 玉木勝
従業員数  
主な株主構成  
電話番号 03-6721-5571
FAX番号 03-6721-5573
許可・登録 債権管理回収業 法務大臣許可第18号(営業許可1999年8月13日)
取引先  

シー・シー・シー債権回収株式会社 本店・支店と住所・電話番号

電話 事業所名 住所
03-6721-5571 シー・シー・シー債権回収株式会社 東京都港区芝公園2丁目11-17
03-6202-7380 シー・シー・シー債権回収株式会社 -

-債権回収会社

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.