株式会社YUTORI債権回収の督促を止めさせる方法

投稿日:2016年6月30日 更新日:

株式会社YUTORI債権回収の督促を止めさせる方法を、簡単に解説します。

一つは、お金を払う事です。
ですが、それができれば悩みはありませんよね。

そこで「もう一つの方法」について、解説していきます。
その方法とは、弁護士に解決を依頼することです。

弁護士に依頼をすると、サービサー特措法に基づき、株式会社YUTORI債権回収は貴方から直接の取り立てができなくなります。
また、その後の解決に関しても、支払額の減額や猶予、分割など、より負担の少ない方法が望めます。


…とはいえ、「そう言われても、弁護士に依頼なんて…」と、ためらってしまう方も多いのではないでしょうか?
本当に弁護士に依頼するべきかどうか、調べてみました。

自分の力で、解決できる方法はある?

「請求通りにお金を払いたくない」
「弁護士にも依頼しない」

となると、自分の力で、株式会社YUTORI債権回収と話し合って解決を目指すしかありません。
ですが、これは非常に困難…というより、事実上、不可能と言ってもいいでしょう。


理由は極めてシンプルです。
株式会社YUTORI債権回収にとっては、あなたの主張を受け入れるメリットが、何一つ無いからです。

たとえば、「支払いを待ってください」「分割払いにさせて下さい」とお願いをします。
あるいは、「請求は不当なので、今すぐ取り下げるように」と通達します。

ですが、株式会社YUTORI債権回収にとっては、そうした要求を受け入れる理由が、まったく無いんです。
裁判に訴え、差押強制執行で財産を強制的に回収する”という手段があるからです。

この手段がある以上、株式会社YUTORI債権回収としては、個人の事情に配慮する必要は無いんですね。

何を言っても、最終的には「わかりました、では法廷で決着をつけましょう」と言われてしまいます。

株式会社YUTORI債権回収にとっては、裁判も仕事です

これが一般人同士のトラブルなら、「裁判で決着を」と言われても、本気かどうか疑わしいですよね。

ですが、株式会社YUTORI債権回収は一般企業ではありません。
法務大臣の承認を得た、債権回収会社です。
裁判も仕事のうちであり、あなたを訴えることに対して、ためらう要素が無いんです。

他にもっと方法はないの?督促を止める方法

ここまで記事をお読みいただいて、いくつか疑問もお持ちかと思います。

「YUTORI債権回収からの督促を自分で止める方法は、ほかにはないの?」
「私の場合でも、本当に裁判になるの?」
「裁判に訴えられないためには、どうしたら良いの?」

こうした疑問にお答えするために、より詳しい解説記事をご用意いたしました。

債権・債務には複雑な制度があり、たとえば電話口でつい言ってしまう「お支払いします」などの一言で、支払い義務や負うべき責任が大きく変わってしまうケースもあります。

こうした点に関する知識を補充せず、プロのサービサーであるYUTORI債権回収と話し合いをしても、かえって混乱が深まってしまう場合もあります。

『YUTORI債権回収にすぐに電話しよう』と思っている方も、まずは一旦、こちらの記事に目を通してから、対応を検討してみてください。

 

弁護士に依頼をすることで、結果が変わります

弁護士に解決を依頼した場合、まず、「債権回収業に関する特別措置法」(サービサー法)に基づき、株式会社YUTORI債権回収からの取り立てがストップされます。

次に、裁判を起こされる前に、話し合いによる解決が模索されるでしょう。
こちらに弁護士がついているとなれば、株式会社YUTORI債権回収にとっても、裁判のハードルは一気に上がるためです。
分割や支払いの猶予、延滞金・損害賠償金の免除といった、有利な結果を導ける可能性が、非常に高くなります。

また、弁護士費用に関しても、支援制度を利用すれば、お金が無くても依頼可能です。

こうした問題に理解の深い、実績のある弁護士事務所を厳選しました。
まずはこちらから、チェックしてみて下さい。

債務整理に強い弁護士・司法書士事務所 一覧と解説

株式会社YUTORI債権回収とは

株式会社YUTORI債権回収とは、不動産関係の債権回収を得意とする、東京都のサービサーです。不動産有担保債権、無担保債権において、適切なサービスを迅速に展開できる事が強みの一つです。
また、不動産競売情報等に関する独自の高度な情報システムを保有しており、素早く正確な情報収集および分析能力も持っています。
こうした他社にはない独自性の高い強みを生かして、サービサー業務を迅速に展開し、不良債権の解消、事業再生などに寄与しているものと評価できます。

株式会社YUTORI債権回収の企業情報

社名 株式会社YUTORI債権回収(YUTORIサービサー)
URL

トップぺージ

設立 2004年8月9日
事業内容 1.債権管理回収業に関する特別措置法に基づく債権管理回収業
2.不動産代理業・仲介業
3.建物売買業・土地売買業
4.事業再生コンサルタント業
5.前各号に付帯する一切の業務
所在地

東京都中央区京橋2丁目14-1

資本金 5億円
代表者 代表取締役 新保 朋義
従業員数  
主な株主構成 株式会社プライメックスキャピタル(旧キャスコ)
電話番号 03-5524-6266
FAX番号 03-5524-6277
許可・登録 債権管理回収業 法務大臣許可第92号(営業許可2004年12月17日)
備考

金融コンサルタントの チャータード・インベストメント・ジャーマニーのグループ企業。

-債権回収会社

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.