テアトル債権回収株式会社の督促を受けているけど払えない!そんな場合の対処方法

投稿日:2016年6月29日 更新日:

テアトル債権回収株式会社から手紙や電話・訪問などの取り立てを受けており、「お金を払えない」とお困りの方のために、解決方法をご案内していきます。

督促状には、「期日までに入金がない場合、訴訟手続きをとる」などの厳しい言葉が並んでいると思います。
ですが正しい対応をすれば、お金を払わずに、裁判差し押さえを回避できるほか、取り立てを止めることもできます。

裁判や差押えを回避するためのポイント

裁判差押え強制執行など、最悪の事態を招かないためには、適切な対応をすることが何よりも大切です。
間違った対応方法をしてしまうと、あっという間に裁判所に申し立てられ、差押えに進んでしまいます。
実際に、“年間約456件の差押えが強制執行されている現実”もあり、他人事ではありません。
特にテアトル債権回収会社は、法務省承認の権限を持った債権回収会社のため、こうした“法的手段”もスムーズに行える能力を持っています。

「差し押さえ、法的手段を取られないためには、どう対応すればいいの?」
「本当に裁判になる事はあるの?」
「差押えを受けると、どんな影響があるの?」

そんな疑問について、こちらに詳しくまとめています。
テアトル債権回収に電話をする前に、予備知識としてお読みください。

 

借金を踏み倒すのは、犯罪じゃないの?

借金を踏み倒すことは、社会倫理の観点からは、良い事ではありませんよね。
ですが、合法か違法かと言われれば、刑法犯(いわゆる犯罪)には当たりません。
それどころか、合法的に踏み倒す方法も実はあるんです。
それが、「時効の援用」です。

借金にも時効があり、それが成立すると、“合法的に払わなくて良く”なります。
ただし、当事者間で問題になれば、民事係争に発展することになります。

こうしたポイントについて、詳しく解説します。


まず、「借金には消滅時効があるから」と言っても、時効成立まで“逃げ切る”ことは、特にテアトル債権回収株式会社が相手では、個人の力では不可能です。

単に放置するだけでは、差押訴訟を起こされ、強制執行で財産を回収されてしまうでしょう。
もちろん夜逃げも、財産隠しも不可能です。あなたの財産を調査し、住所の移動などを追跡することも、テアトル債権回収株式会社は可能だからです。

唯一、放置して大丈夫なのは、架空請求だった場合です。
テアトル債権回収株式会社の名前をかたった架空請求の場合、お金を払う必要はありません。

それどころか、お金を払う事で、詐欺師の“かもリスト”に載ってしまい、次々と狙われてしまう場合もあります。

ただし、架空請求の手口はたいへん巧妙です。
手元に届いた督促状が、本物か、それとも詐欺なのかは、判断がつかない場合もあります。

「架空請求かも」と思っても、念のため、弁護士に無料相談でアドバイスをもらったほうが良いでしょう。

架空請求でない場合も、時効の成立を狙えば、払わなくて済む可能性があります。
ただし、そのためには、法律的に守らなければいけないルールがあります。
また、テアトル債権回収株式会社による“時効の中断”を全て阻止して、かつ、“時効の援用”手続きを行う必要があります。


もっとも、専門家のサポートがあれば、これ以外の方法で解決をはかることも可能です。
そこで、債務問題に強く、口コミでも評判の高い弁護士事務所をご紹介させて頂きます。
まずは無料相談で、アドバイスをもらってみて下さい。

債務整理に強い弁護士・司法書士事務所 一覧と解説

テアトル債権回収株式会社とは

テアトル債権回収株式会社(テアトル・サービサー)とは、東京テアトルグループの債権回収会社です。
同グループが、2001年3月にアドホック債権回収株式会社を譲り受け、グループ会社の一員として構成したものが、テアトル債権回収となっています。

「東京テアトル」自体は、もともとは戦後、銀座で映画館事業を行っていた企業です。現在も映画館運営、映画配給、飲食店運営などを主力事業としているグループであり、債権回収管理業とは馴染みのない事業のように思えます。
ですが、同グループに何らかの経営判断があり、アドホック債権回収株式会社を吸収、テアトル債権回収株式会社を設立したものと思われます。

テアトル債権回収株式会社の企業情報

社名 テアトル債権回収株式会社(テアトルサービサー)
URL

http://www.t-servicer.co.jp/

設立 1999年1月25日
事業内容 債権買取・受託および管理回収等
所在地

東京都中央区八丁堀3丁目5-7 NRE八重洲ビル2階

資本金 7億円
代表者 代表取締役社長 浦田 雅裕
従業員数 約33名
主な株主構成 東京テアトル株式会社
電話番号 03-3537-0317
FAX番号 03-3537-0308
許可・登録 債権管理回収業 法務大臣許可第45号(2000年3月27日)

テアトル債権回収株式会社 本店・支店と住所・電話番号

電話 事業所名 住所
03-3537-0317 テアトル債権回収株式会社 東京都中央区八丁堀3丁目5-7 NRE八重洲ビル2階
052-950-6531 名古屋支店 愛知県名古屋市中区丸の内3-16-19 丸の内ニューネットビル3階
092-271-6710 福岡支店 福岡県福岡市博多区店屋町4-8 蝶和ビル 4階

-債権回収会社

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.