グローバル債権回収株式会社から支払いを督促されたら

投稿日:2016年6月27日 更新日:

グローバル債権回収株式会社から入金の催促を受けている場合、弁護士に相談するのが最も良い解決策です。弁護士に相談すると、次のようなメリットが得られます。


グローバル債権回収株式会社からの取り立てをストップさせます
債務者が弁護士に依頼した場合、グローバル債権回収株式会社は、弁護士を通して連絡を行う必要があります。

ある日突然、裁判に訴えられる…といったリスクが無くなります。

グローバル債権回収株式会社の言われるままお金を払うことなく、金額の減免などによる解決が期待できます。

万が一、裁判に訴えられた場合も、全面敗訴や差押執行のリスクが低くなります。

自力対応では、督促は止まりません

これはグローバル債権回収に限った話ではありませんが、“自分で電話をして、取り立てを止めてもらおう”とすることは、残念ながら現実的ではありません。

自分で対応した場合、ほとんどの結果は「即時の一括入金」か、または「裁判所に訴え、差押えを強制執行すること」の2つです。

本当に交渉の余地はないのか
話し合いで解決できないのか
本当に裁判や差押えになるのか

…など、疑問も尽きない事と思います。
そこで、こうした疑問に一つ一つ解説を加えて、記事をまとめました。

「グローバル債権回収に督促を止めてほしい」
「すぐに払えるお金は無いけれど、解決したい」

とお考えの方は、グローバル債権回収に電話する前に、必要な最低限の知識を身に着けるためにも、次の記事にまず目を通してください。

 

弁護士に相談することは、自己破産ではありません

弁護士に相談したからといって、自己破産になるとは限りません。
そうした大変で負担の大きい手続きを行わなくても、正当に権利を主張したり、またグローバル債権回収株式会社からの請求に不服を申し立てることで、問題を解決できる場合もあります。

個人では難しいこうした交渉も、法律の専門家である弁護士ならば可能です。
裁判所に一度も行かず、あなたにとってメリットの大きい形で、問題が解決する場合も多くあります。

無料相談をするだけでも、大きな違いがあります

正式な依頼を戸惑う方は、まずは無料相談をしてみてはいかがでしょうか?
これだけでも、大きな違いがあります。
プロの視点からアドバイスをもらうことで、より正しい対応ができるようになります。

また、万が一、裁判に訴えられたり、問題が悪化してしまった場合も、事前に相談しておけば、すぐに解決を依頼できます。

頼もしい味方”を作っておくことが、何よりも重要です。
まずはこちらから、無料相談してみて下さい。

債務整理に強い弁護士・司法書士事務所 一覧と解説

グローバル債権回収株式会社とは

グローバル債権回収株式会社とは、東京都に拠点を置く日本のサービサー(債権回収会社)です。

従業員数約21名と少数ながら、凄腕のサービサーであり、その実力は国債格付けフィッチ社のコマーシャルモーゲージ・スペシャルサービサー格付にて、日本企業としてはじめて、「CSS2-」と極めて高い評価を得ていることからも伺えます。

文字通りの少数精鋭であることは、同社の業績も証明しており、国際投資・国際金融市場から「サービサーとして完全な承認」を得たことを意味します。

国際経済の中でますます存在感を高める、超エリート級の債権回収会社だと評価できるでしょう。

グローバル債権回収株式会社の企業情報

社名 グローバル債権回収株式会社
Global Asset Management Co.,Ltd.
URL

http://www.gamco.co.jp/

設立 1999年1月1日
事業内容 自己及びオフバランスエクイティによる不良債権プリンシバル・トレーディング
スペシャルサービシング
マスターサービシング
債権管理回収
デューデリジェンス
所在地

〒105-0001
東京都港区虎ノ門一丁目13-3 虎ノ門東洋共同ビル9階

資本金 5億2,500万円
代表者 代表取締役 田中剛、塚本康史
従業員数 約18名
主な株主構成 株式会社レーサム(不動産会社)100%
電話番号 03-5510-2811
FAX番号 -
許可・登録 債権管理回収業 法務大臣許可第16号
取引先 -

-債権回収会社

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.