茨友債権回収株式会社の督促状を無視すると裁判に訴えられる?

投稿日:2016年6月20日 更新日:

茨友債権回収株式会社(いばゆうサービサー)から督促状が届いたり、督促電話を受けた場合、まずは冷静になることが大切です。
焦って自分で対応してしまうと、本来は時効を主張すれば返済がゼロになるはずの借金の時効が中断したり、消滅時効の援用が不可能になるなどの不都合が発生します。
また、対応を間違えると、法廷闘争となる可能性も高くなります。

ですから、自分一人で解決しようすることはおすすめしません!

その理由についてこれから解説していきます。

茨友債権回収株式会社とはどんな企業か

まず最初に、茨友債権回収株式会社とはどんな企業なのか解説します。
茨友債権回収は、『債権管理回収業に関する特措法』に基づいて設立された、法務大臣承認企業です。主たる業務として、債権の管理回収を行っています。

債権というと少し聞きなれない言葉ですが、簡単に説明すると、「金銭の支払いを受け取る権利」のことを指します。
顧客が料金を滞納していたり、借金の返済を滞納している場合、企業は顧客から「金銭の支払いを受ける権利=債権」を持っていることになります。
この債権を企業から買い取り、代わって金銭の支払いを求めることで、債権の回収を行うのが、債権回収会社の業務です。

したがって茨友債権回収は「取り立てのプロ」とも言えますが、悪質な取り立て行為や暴力的な行為は、法律によりその一切が禁じられています。

そのため債権回収会社は、裁判に訴えて、法的に債権を確定させ、財産の強制執行など法的手段により債権を回収します。

つまり、茨友債権回収から督促を受けている場合、今後、被告として起訴される可能性が極めて高くなります。

本当に裁判や差し押さえになるの?止めるために電話すべき?

「私の場合でも、本当に差押えになるの?」
「もしそうなら、法的手続きを止めるために、すぐ電話しなければ」

…と考える方も多いかと思いますが、電話を掛けるのは、一旦待って下さい。
全額一括返済の余力がない場合、「言うだけで、法律上、不利な立場に自分を追い込んでしまう内容」もあるからです。
もしそうなれば、“差押え強制執行のタイミングが早まる”こともあります。ほかにも、”自分や保証人への取り立てが、より本格化する”可能性もあります。

今ここからの対応次第で、「返済の減額・免除」となるか、「周囲を巻き込んで、差押え強制執行で、預貯金や給与も何もかも回収される」か、結果が大きく変わってきます。

どう対応するのが、自分にとって最もベストなのか…。
それを判断するために、欠かせない基礎知識を、次の解説コーナーにまとめています。
茨友債権回収に慌てて電話を掛ける前に、こちらの記事に、軽く目を通してみてください。

 

茨友債権回収から督促を受けた場合の正しい対応方法

茨友債権回収株式会社から督促を受けた場合、もっとも望ましい対応方法は、“すぐに弁護士に相談すること”です。
まずは無料相談でも大丈夫ですので、きちんと依頼して、対応を弁護士に任せるのが理想的です。

対応を弁護士に依頼しなかった場合

弁護士に依頼せず、自力で解決を図ろうとすると、次のようになります。


:茨友債権回収株式会社は、管轄の地方裁判所に訴えを起こします。

:あなたのもとに裁判所から訴状が届きます。指定された日時に法廷に出廷するよう要請されます。

:何らかの理由で、訴状が公示送達された場合、あなたが茨友債権回収から被告として訴えられている事などが、社会一般に通告されてしまいます。

:裁判を無断欠席したり、また出席しても敗訴した場合、あなたの財産に対する「差押執行命令」が下されます。
ここでも弁護士の力を借りない場合、裁判での勝訴は見込めません。茨友債権回収は、優秀な法律家集団でもあるからです。

:差押執行命令に基づき、あなた(本人)と連帯保証人の財産が、差押の対象となります。給与や預貯金、自動車や家、土地などの不動産はもちろん、家具・家電なども差押される場合があります。

茨友債権回収株式会社への対応を弁護士に依頼した場合

:まず弁護士事務所より茨友債権回収株式会社に対して、弁護士が解決の依頼を受けた旨の通達がされます。これにより、サービサー特措法の条文に基づいて、茨友債権回収株式会社は、あなたへの電話、訪問などが行えなくなります。

つまり、依頼するだけで最短即日で取り立てがストップします。


裁判を起こされる可能性が低くなります
一般個人では交渉できない債権回収会社でも、プロの弁護士であれば、交渉によって解決をはかることが可能です。
万が一、裁判に訴えられた場合も、勝訴が期待できます。

お金を払わずに解決できる可能性があります。
弁護士に相談した場合、時効の援用により、茨友債権回収に「一円もお金を払わずに」解決できる可能性も出てきます。

まずは無料相談で、法律の専門家からアドバイスをもらいましょう。
特にこうした問題に強い、信頼できる弁護士事務所をまとめました。

債務整理に強い弁護士・司法書士事務所 一覧と解説

茨友債権回収株式会社とは

茨友債権回収株式会社 とは、茨城県に拠点を置く、法務大臣承認のサービサー(債権回収会社)です。
茨城県内を中心に、債権の管理回収を通して、地域経済の発展と健全化に寄与する企業と評価できるでしょう。

茨城県は関東地方に属することから、同じ関東圏である東京都に拠点を置く企業も多い中、茨城県内にのみ拠点を構えて営業を行う同社のスタンスは、地域貢献意識の高さ、地方経済活性化への姿勢が伺えます。

また、同社ホームページにおいて、架空請求や詐欺、「債務整理コンサルタント」と称する悪質業者への注意喚起も行っており、債権者のみならず債務者保護の姿勢を明確にしている点も、非常に高く評価できます。

茨友債権回収株式会社 の企業情報

社名 茨友債権回収株式会社(いばゆうサービサー)
URL

http://ibau.jp/

設立 2003年4月4日
事業内容 債権管理回収業に関する特別措置法に基づく債権の管理及び回収
所在地

茨城県日立市弁天町2丁目24-1

資本金 5億円
代表者 代表取締役 永見嘉伸
従業員数  
主な株主構成  
電話番号 0294-27-8277
FAX番号 0294-23-6610
許可・登録 債権管理回収業 法務大臣許可第79号(2003年8月27日)
取引先  

-債権回収会社

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.