ふくおか債権回収株式会社から郵便や電話で督促を受けたら弁護士に依頼するべき?

投稿日:2016年6月20日 更新日:

ふくおか債権回収株式会社とは、サービサー特措法に基づき、法務大臣の認可を得て、債権回収業務を行っている債権回収会社(サービサー)です。

債権回収会社とは、滞納されている料金や借金の返済金・延滞金・損害賠償金などの管理・回収を主な業務とする企業です。ですが、いわゆる「取り立て」とは異なり、暴力的・威圧的な行動や、反社会的な行動は一切行いません。
その代わり、裁判などの法的手段を用いて、社会的に認められる形で、徹底した債権管理・回収を行います。

そうした「ふくおか債権回収株式会社」から督促状や督促電話を受け取った場合、どのように対応すれば良いのか、解説していきます。

ふくおか債権回収株式会社から督促を受けたら

ふくおか債権回収から督促の電話を受けた場合、手元に督促状が事前に送られてきているはずです。
まずはこの督促状の内容を確認して下さい。


何の料金を請求されているのか(内訳、明細)
最終支払い期限はいつか
金額はいくらか

といった点を確認し、次のいずれかに当てはまる方は、この記事の解説を読み進めて下さい。


余裕が無く、今すぐ一括で支払うことはできない
支払い金額を減らしたい、もしくはゼロにして欲しい
取り立ての電話をかけられたり、自宅や職場に訪問されたくない
裁判に訴えられたくない
財産の差押をされたくない


こうした希望は、個人の力で解決することはできません。
ですが、債務問題に強い弁護士に依頼することで、実現できる可能性が高くなります。

 

債務問題は弁護士に相談しないと解決はできないの?

弁護士に相談せず、自分で「ふくおか債権回収」と話をして、解決はできないのでしょうか?

「弁護士に相談する」というと、何かとても大変な事になりそうな気もしますよね。

『わざわざ専門家に依頼しなくても、自分で解決できるのでは…』
『放置しておけば、そのうち、ふくおか債権回収も諦めるのでは?』

こんな疑問の解決に役立つ、“取り立てへの対応方法マニュアル”を作成いたしました。督促、取り立て、差押え予告などを受けた場合、どう対応すれば良いのか…。取り立ての方法(電話、郵便、訪問など)別、段階ごとに、解説を加えています。

もちろん、返済の余力があり、ふくおか債権回収株式会社にすぐ“一括全額返済”できる方は、返済したほうがスムーズですが…。
「返済の余力がない」という方は、ふくおか債権回収に電話を掛ける前に、まずはこちらをお読みください。

 

ふくおか債権回収株式会社からの督促に対する、間違った対応

次に、ふくおか債権回収株式会社からの督促に対する、間違った対応方法について解説します。いわば、「やってはいけないこと」であり、以下のような対応は絶対に行わないで下さい。


冷静さを失ったまま、慌てて連絡してしまうこと
もしも受け取った督促が、ふくおか債権回収株式会社の名前を悪用した詐欺だった場合、まんまと騙されてしまいます。
まずは落ち着いて対応を考えましょう。

また、詐欺や架空請求の被害に遭わないためには、督促状や督促メールに書かれた連絡先に、連絡しないことも大切です。
督促内容に身に覚えがある場合も、弁護士を通して連絡を行うのが、もっとも安全な方法です。

督促を無視して、放置すること
無視や放置といった対応を取ると、すぐに裁判を起こされてしまうでしょう。
「裁判を起こす」というと、大きな事のように感じますが、それは私たち一般人の感覚です。
合法的な債権回収のプロである「ふくおか債権回収株式会社」にとっては、裁判を起こして債権を回収することは、ごく当たり前の通常業務です。

夜逃げ等を試みること
残念ながら、努力は無駄に終わるでしょう。
ふくおか債権回収株式会社は、きわめて優秀な企業です。法的な認可も得ているため、債務者(=あなた)の住所の異動記録等を“合法的に追跡”できます。

どうしても夜逃げをしたい場合、海外に高飛びし、日本に一生返ってこない程の覚悟が必要ですが、それでも完全に逃れられる保証はありません。

 

正しい対応方法は、弁護士に無料相談すること
ふくおか債権回収株式会社から督促を受けた時、すぐに行うべきことは、「弁護士に相談をすること」です。

法律のプロを味方につけて対応しなければ、起訴、財産の差押え、連帯保証人(家族や友人・知人・親族など)への取り立て等、さまざまな問題が発生します。

まずは無料相談で、専門家からアドバイスをもらってみましょう!

債務整理に強い弁護士・司法書士事務所 一覧と解説

ふくおか債権回収株式会社とは

ふくおか債権回収株式会社とは、サービサー特措法に基づく債権回収会社の一つです。
福岡銀行の完全持ち株会社であり、公式ホームページ等も同行のサイト内に設置されていることから、実質的に福岡銀行の債権管理回収担当部門と評価しても良さそうです。

従って、福岡銀行の提供する各種ローン(自動車ローン、住宅ローン、教育ローンetc)や、キャッシングサービス等を利用しており、それらの滞納が発生している方は、ふくおか債権回収株式会社より督促が行われることが予想されます。

地域大手の金融機関の完全子会社であることから、同社の資本的体力や業務遂行能力、または合法性や社会的貢献度等は、きわめて高いと評価して良いでしょう。

また、ふくおか債権回収株式会社は、株式会社ふくおかフィナンシャルグループの関連企業です。

なお、株式会社ふくおかフィナンシャルグループの関連会社は以下となっている。

福岡銀行(地銀)
熊本銀行(第二地銀)
親和銀行(地銀)
福銀オフィスサービス株式会社
福銀事務サービス株式会社
福銀不動産調査株式会社
ふくおか債権回収株式会社
株式会社FFGカード
株式会社FFGビジネスコンサルティング
成長企業応援投資事業有限責任組合
ふくおか証券株式会社
福岡コンピューターサービス株式会社
ふくぎん保証株式会社
一般社団法人ふくおか・アセット・ホールディングス
有限会社マーキュリー・アセット・コーポレーション
有限会社ジュピター・アセット・コーポレーション

上記のことからも、ふくおかフィナンシャルグループの債権の管理回収業務として取り立てが行われる場合も多いと考えられます。

ふくおか債権回収株式会社の企業情報

社名 ふくおか債権回収株式会社
URL

http://www.fukuokabank.co.jp/privacy/kn_saiken/

設立 2003年5月20日
事業内容 1.債権管理回収業務
2.債権管理回収に関するコンサルティング・仲介業務
3.事業再生支援業務
所在地

福岡県福岡市中央区天神2丁目13-1

資本金 5億円
代表者  
従業員数  
主な株主構成 福岡銀行100%出資
電話番号 092-737-0881
FAX番号  
許可・登録 債権管理回収業 法務大臣許可第78号
取引先 株式会社ふくおかフィナンシャルグループ、
株式会社福岡銀行、
株式会社熊本銀行、
株式会社親和銀行、
福銀事務サービス株式会社、
福銀不動産調査株式会社、
ふくおか債権回収株式会社、
株式会社FFGカード、
株式会社FFGビジネスコンサルティング、
ふくおか証券株式会社、
福岡コンピューターサービス株式会社、
ふくぎん保証株式会社

ふくおか債権回収株式会社 本店・支店と住所・電話番号

電話 事業所名 住所
092-737-0881 ふくおか債権回収株式会社 福岡県福岡市中央区天神2丁目13-1

-債権回収会社

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.