みやこ債権回収株式会社の督促に対応できるおすすめ弁護士は誰?

投稿日:2016年6月19日 更新日:

みやこ債権回収株式会社は、“債権管理回収業に関する特措法”に基づき設立された、合法的な債権回収会社です。
債権回収とは、滞納料金や借金などの取り立ての事であり、それらを主たる業務とする企業を債権回収会社と呼びます。
みやこ債権回収も、そうした債権回収会社の一社です。

督促状や督促電話を受けている方へ

慌てて自分から連絡を取ると、大きなデメリットが生じる場合があります。

督促を受けているだけの段階では、まだ、あなたの払うべき金額(債務名義)は、法的に確定していません。
しかし対応を誤ると、次のようなリスクがあります。

債権の時効が停止・無効化され、時効の援用が不可能になります。
みやこ債権回収株式会社の社名を名乗る、悪質な詐欺に騙されてしまう危険があります。
債権の存在を認めると解釈される言動により、無自覚に“債務承認”してしまう恐れがあります。

こうしたリスクを回避するためには、専門の弁護士への相談が必要です。

みやこ債権回収株式会社からの督促は、放置してはいけません!

みやこ債権回収株式会社からの督促状を放置すると、事態は一方的に悪化します。
ある日突然、内容証明郵便や、裁判所から告訴状、支払督促などが届く事になるでしょう。

こうした場合、正式な法的書式に則って異議申し立てをしないと、みやこ債権回収株式会社の主張が全面的に認められます。
つまり、みやこ債権回収株式会社に言われるままお金を払うか、強制的に財産を差し押さえられることになります。

かといって、自力で交渉しようと考えても、相手はエリート専門家集団のため、それも非常に難しくなります。
こちらも法律の専門家、特に債権問題に強い弁護士を味方につけるしか、方法はありません。

まだ現実的な危機感がない、ピンと来ない…という方へ

自分で「みやこ債権回収」と話し合って、債務問題を解決することは、本当にできないのでしょうか?

『事情があって払えないのだから、話せばわかってもらえるはず』という方や、『自分で話し合いをまとめられる自信がある』という方も、今回は少し慎重になることをお勧めします。

債権・債務の問題は、法律などによる特殊なルールも多く、一般的な感覚とは異なる部分も多くなります。
そのため、“何も知らずに自分で対応してしまった”ために、「思いがけない事態」に見舞われ、“再建不能”に陥ってしまう方も大勢います。

まだ現実感がなく、大げさな話に聞こえるかと思います。
ですが、“正確な事実認識”を持つことが、解決のために“きわめて重要”です。

より詳しい解説記事を、ご用意しました。まずはこちらの記事に、軽く目を通して下さい。

弁護士への相談=自己破産ではありません

督促状を受けて、「弁護士に相談をする」というと、“自己破産”や“債務整理”というイメージがありますよね。
ですが、これはあくまでイメージであり、正確ではありません。

現実には、自己破産しなくて解決できる場合のほうが多くなります。


専門家による交渉により、支払額の減免を行う
債権が時効を迎えている場合、援用手続きにより無効化する


など、さまざまな対応策があります。
また、弁護士に依頼をした時点で、みやこ債権回収株式会社は、あなたに直接の督促を行えなくなります。


「督促状が届くのが精神的なストレスやプレッシャーになっている」
「いつ訪問されるか、電話が来るかと考えると怖く、不安で夜も眠れない」

といった悩みは、依頼すればすぐに解決できます。
まずは無料相談で、アドバイスをもらいましょう!

債務整理に強い弁護士・司法書士事務所 一覧と解説

みやこ債権回収株式会社とは

みやこ債権回収株式会社とは、大阪および東京に拠点を持つ、全国規模のサービサー(債権回収会社)です。
他の企業と資本関係を持たない独立系のサービサーであり、幅広い債権を扱っています。

事業内容を見ると、金融機関の貸付(ローンやキャッシング)、クレジット、保証会社など、私たちの日常生活に大きく関係する債権も幅広く扱っていることがわかります。
そのため、お金を借りて返済が遅れたり、クレジットカードの引き落としを忘れたまま放置してしまったり…といった場合にも、みやこ債権回収株式会社から突然の連絡が来ることも考えられます。

聞き覚えのない会社だから…と詐欺扱いしてしまうと裁判になる恐れがある一方、「みやこ債権回収」を名乗る詐欺の可能性もあるため、慎重な対応が必要です。

みやこ債権回収株式会社の企業情報

社名 みやこ債権回収株式会社
Miyako Servicing Co.,Ltd
URL

http://www.miyakoservicing.co.jp

設立 2002年10月4日
事業内容 (1)金融機関等の貸付債権
(2)クレジット会社のショッピング・キャッシング債権
(3)リース会社等のリース債権
(4)保証会社( 金融機関系または信販系 )の債務を履行した場合に取得する求償債権
(5)貸金業の規制等に 関する 法律に規定する登録貸金業者の貸付債権
(6)資産流動化に関する債権(SPC法も含む)
(7)その他法令で定められた債権
所在地

〒530-0041
大阪市北区天神橋3丁目2番15号 サクシード南森町3階

資本金 5億円
代表者 正本哲夫
従業員数  
主な株主構成  
電話番号 06-6882-0055
FAX番号 06-6882-0056
許可・登録 債権管理回収業 法務大臣第77号(許可年月日:平成15年4月23日)
備考 特別顧問 菅沼清高(元警察庁長官官房長)
取引先  

みやこ債権回収株式会社 本店・支店と住所・電話番号

電話 事業所名 住所
06-6882-0055 みやこ債権回収株式会社 本社 〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3丁目2-15 サクシード南森町3階
03-6256-8356 みやこ債権回収株式会社 東京営業所 〒102-0074 東京都千代田区九段南4丁目7番16号 市ヶ谷KTビルⅠ 4階

-債権回収会社

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.