しまなみ債権回収株式会社から取り立てが!督促が!どう解決する?

投稿日:2016年5月26日 更新日:

しまなみ債権回収株式会社から督促状が届き、「これから私はどうなるんだろう?」と、不安に思っていませんか?
そんな方のために、しまなみ債権回収株式会社 をはじめとする債権回収会社の、取り立ての具体的な流れをご紹介していきます。
個別の事例により実際の流れは異なりますが、あくまで目安として、参考にして下さいね。

債権回収への対応で大切なこと

これは「しまなみ債権回収」に限った話ではありませんが、債権回収会社から督促を受けた場合は、“慌てて電話や連絡をしないこと”が重要です。

慌てて電話をしてしまうと、

不利な返済を約束させられてしまう
時効の成立が阻止されてしまう

といった様々な不利益が、知らないうちに発生してしまう恐れがあるからです。

また、「話し合って解決しよう」と考えても、相手にはこちらの言い分を受け入れる理由がありません。
なぜなら、いざとなれば法的手続きにより、強制的に財産や給与を差し押さえできるからです。

そのため、仮に電話をする場合でも、まずは『話し合いに必要な基礎知識』を身に着けて、しっかりと“論理武装”しておく必要があります。
少し難しい話に思えるかもしれませんが、身を守るために大切な内容です。まずは以下の解説記事をお読み下さい。

 

債務者が弁護士に依頼しなかった場合

しまなみ債権回収株式会社 の取り立て方法は、相手(債務者=あなた)が弁護士に依頼するかどうかで、大きく変わります。
これは、「サービサー特措法」という法律の中に、「債務者が弁護士に依頼した場合は、~~してはいけない」等の条文があるためです。

法律を守っているからこそ、弁護士に依頼した相手と、そうでない相手とでは、対応を変えるしか無いんですね。

弁護士に解決を依頼しなかった場合

それでは、まずは“弁護士に解決を依頼しなかった場合”を見てみましょう。


1:督促状の送付(←現在ココ)
債務者に督促状を送付し、債権がしまなみ債権回収株式会社 に移動した事、債権の内容(金額、項目)、支払い期日などを通告します。


2:電話・訪問による督促
電話をかけたり、自宅等に訪問して、お金を支払うように促します。


3:内容証明郵便の送達
内容証明郵便で、督促を行います。


4:法的手続きの開始
通常訴訟、支払督促、少額訴訟、民事調停など、さまざまな法的手続きを開始します。


5:債務名義の確定、差押の準備
弁護士に解決を依頼しない場合、裁判になれば、まず間違いなくしまなみ債権回収株式会社 が勝訴します。
すると、“債務名義が確定”となり、差押の強制執行が可能になります。


6:財産の差押え強制執行
あなたと、あなたの連帯保証人の財産を、強制的に差押えます。
預金や給与だけでなく、家具や家電など、換金性のあるものは、なんでも差押えの対象となります。

弁護士に解決を依頼した場合

それでは次に、弁護士に解決を依頼した場合の流れを見てみましょう。


1:督促状の送付(←現在ココ)
債務者に督促状を送付し、債権がしまなみ債権回収株式会社 に移動した事、債権の内容(金額、項目)、支払い期日などを通告します。


ここで、あなたが弁護士に解決を依頼します。


2:電話、訪問その他の督促が一切ストップします
法律に基づき、以降のやり取りはすべて、しまなみ債権回収株式会社 と弁護士との間で行われます。
あなたへの直接の督促は、一切ストップします。


3:弁護士との交渉が開始されます
あなたに代わって、弁護士が、あなたの正当な法的権利に基づく主張を行い、しまなみ債権回収株式会社 との交渉を行います。法的手続きではなく、弁護士としまなみ債権回収株式会社 との直接の交渉です。
これにより、ほとんどのケースでは解決に至ります。


4:裁判になった場合も、和解となる可能性が高くなります
債務問題において、弁護士を相手に、徹底的な法廷闘争が繰り広げられるケースは非常に稀です。
万が一、裁判になった場合でも、裁判官から和解勧告がなされる等、和解による解決となる可能性が高くなるでしょう。
従って、財産の差押え執行を受けるリスクは、大きく減少します。

債務整理に強い弁護士・司法書士事務所 一覧と解説

しまなみ債権回収株式会社 とは

しまなみ債権回収株式会社 とは、広島県を中心に事業を展開する、法務大臣承認のサービサー(債権回収会社)です。

広島銀行の子会社であり、主に特定金銭債権、その他債権の譲受、買取、管理回収や、集金代行業務、債権流動化業務などを手掛けています。

他のサービサーとの違いは、広島県の地域経済に特化している点です。
地域に根ざした事業を展開し、債権の管理回収等の事業による不良債権の良化、事業再生を通して、広島県の経済の発展と健全化を支える、社会的価値や重要性の高い企業であると評価できます。

しまなみ債権回収株式会社 の企業情報

社名 しまなみ債権回収株式会社(しまなみサービサー)
Shimanami Servicer Co.,Ltd.
URL

http://www.shimanami-servicer.co.jp/

設立 2001年6月1日
事業内容 特定金銭債権の管理回収の受託業務
特定金銭債権の譲受け(買取り)業務
特定金銭債権以外の集金代行業務
事務代行業務
債権流動化のアレンジメント業務
経営改善・事業再生に関するコンサルティング業務
債権管理回収会社の設立および運営に関するコンサルティング業務
事業再生ファンド等の債権取得に伴う業務
所在地

〒730-0022 
広島市中区銀山町3番1号 ひろしまハイビル21 6F

資本金 5億円
代表者 代表取締役  山下 晴基
従業員数 約40名
主な株主構成 株式会社広島銀行100%出資
電話番号 082-248-2300
FAX番号 082-248-2362
許可・登録 債権管理回収業 法務大臣許可第55号(営業許可2001年10月1日)
備考 事業再生実務家協会賛助会員

しまなみ債権回収株式会社  本店・支店と住所・電話番号

電話 事業所名 住所
082-227-1113 しまなみ債権回収株式会社 広島県広島市中区基町13?13
082-248-2300 しまなみ債権回収株式会社 広島県広島市中区銀山町3-1

-債権回収会社

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.