法テラスとは?借金の悩みを無料で弁護士に相談・依頼できる?

投稿日:2016年7月27日 更新日:

法テラス

「法テラスに行くと、無料で弁護士に相談できる」

という話を、なんとなく聞いたことはありませんか?

私も最初はそんなイメージがあり、「弁護士事務所に行くより、法テラスに行った方がお金が掛からなそうだし…」と思っていました。

ですが詳しく見てみたら、いろいろとイメージと違うことが…。

そこで今回は、良くも悪くも“思っているのと違った!”となった、法テラスの意外な特徴をご紹介していきます。

法テラス=無料で弁護士に依頼できる…ではない!?

法テラスはいろいろな事業を行っています。
「無料で弁護士に相談できる」というのは、その中の一つ『民事法律扶助業務』です。

民事法律扶助業務とは、経済的に余裕がない方が法的トラブルにあった時に、無料で法律相談を行い(「法律相談援助」)、弁護士・司法書士の費用の立替えを行う(「代理援助」「書類作成援助」)業務です。
http://www.houterasu.or.jp/houterasu_gaiyou/mokuteki_gyoumu/minjihouritsufujo/index.html ( 出典

・法律相談 … 無料
・書類作成援助 … 費用立替
・代理援助 … 費用立替


というわけで、無料でできるのは、あくまで“相談”だけ。
実際に弁護士に依頼して、解決を頼む場合は、費用の立て替えとなります。

最終的には、立て替えてもらった費用を、自分で払っていく事になります。

「結局は自己負担か…」と思ってガッカリしましたが、手元にお金がなくても弁護士に依頼できるので、いざという時には助かりそうですね。

だれでも費用立替…ではない!

さて、この法テラスの費用立替サービス。
「いざという時は助かりそう」と思ったものの、実は誰でも使えるわけではありません。

お金が払えない”ことを、書類できちんと証明し、審査に通る必要があります。

必要な書類を、ざっとリストアップしてみましょう。

法テラスでお金を立て替えてもらうために、必要な書類

1:資力を証明する書類 ※自分と配偶者のもの、2人分
 直近2か月の給与明細、課税証明書、確定申告書の写しなど

2:資力申告書

3:世帯全員分の住民票の写し ※マイナンバーの記載がないもの

4:事件に関するもの

多重債務なら … 債務一覧表
離婚事件なら … 戸籍謄本
交通事故なら … 交通事故証明書、診断書
医療問題なら … 診断書
遺産関係なら … 戸籍謄本その他

たくさんの書類を用意して、それでようやく審査です。
しかもその結果、『あなたは立て替えサービスは利用できません。弁護士費用は自分で何とかしてください』と言われてしまう可能性もあるんです。

法テラスでは、依頼する弁護士を選べない?

お金の面では助かりそうですが、一つだけ、私が疑問に思っている事があります。
それは、「法テラスの弁護士は、当番制の持ち回り」ということです。

実は、“法テラス専属の弁護士”…というのは、いないんです。
地域の弁護士さんたちが、当番制の持ち回りで、法テラスを担当しています。


なので、せっかく法テラスに行っても、自分の悩みを解決できる専門家がいるとは限りません。

債務整理の相談に行ったのに、債務整理に詳しい弁護士がいなかった

なんてことも、あり得るんですよ!

:弁護士は“何でも屋”じゃない?

法律や裁判に関することなら、弁護士さんは何でも知っていて、何でもできるイメージがありますよね。
ですが実際はそうではなく、人によって“専門領域”が違うんです。

・離婚調停が得意な弁護士
・労働問題の専門の弁護士
・債務・債権トラブルに強い弁護士

…etc、それぞれ得意分野や、専門の分野が違います。

離婚調停が得意な弁護士さんなら、結婚・離婚に関する法律や過去の事例にトコトン詳しいです。ですが、だからといって借金関係の法律に詳しいとは限りません。

得意分野でない案件は、一度も扱ったことがない…という弁護士さんもいるんですよ。

 

地域の弁護士さんは、どのくらいいる?

もう一つ、法テラスでの相談・依頼には問題があります。
それは、「地域の弁護士さん」にしか相談できないことです。

たとえば、山梨県にある「法テラス山梨」に行って、東京の弁護士さんに相談することはできません。

一方、ネットで無料相談や依頼を受け付けている弁護士さんは、「全国対応」の方も多くなります。
比較してみると、ネットで探して相談したほうが、選択肢が広いのでは…という気がします。

地域によっては、行くのも大変

ちょっと余談ですが、法テラスは“相談に行く”のも大変ですよね。
基本的に県単位で設置されているので…たとえば山梨県なら、甲府に「法テラス山梨」があるだけ。
上野原市から行こうと思ったら、車で片道一時間以上も、山道を走らなければいけません。

 

法テラスじゃなくても、初期費用ゼロ円の弁護士がいる!

調べた結果、ずいぶんと“思っていたものと違う”と、私は思いました。
「法テラスなら無料で弁護士を頼める」と、ざっくり思いこんでいたんですが…。


・無料でできるのは、相談を聞いてもらうだけ
・弁護士費用は、あくまで立て替え。最終的には自分で払う
・その立て替えも、複雑な手続きをして、審査に通らなければ利用できない
・相談できる弁護士が、悩みに合っている弁護士とは限らない
・法テラスの事務所に行くのも、地域によっては大変

こうしてみると、まだまだ不便も多いなぁ…という気がしてしまいます。


おまけに最近では、弁護士さんが自身で無料相談を受け付けている場合も多いです。
初期費用ゼロ円”という弁護士さんも多くなってきました。

・相談も依頼も初期費用ゼロ円
・解決を依頼した場合も、費用は後払い
・複雑な手続きや審査もない
・支払い方法も、分割でもOK
・成功報酬制なら、実質費用ナシ
・ネットから気軽に相談できる
・全国対応の弁護士事務所も多い

…こうした弁護士さんが、全国にたくさん広がっています。

法テラスに頼るのも決して悪くありませんが…。
自分の悩みに合った弁護士さんを選んで、直接相談してみたほうが良さそうだと思いますよ!

-公的機関・裁判所

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.