アルスタ司法書士事務所の消滅時効援用は即日診断が可能!評判・口コミは?

投稿日:2018年7月28日 更新日:

この記事では、アルスタ司法書士事務所の『債務の消滅時効の援用』の評価をまとめていきます。
アルスタ司法書士事務所に相談すると、次のような返済義務が消滅するかもしれません。

債権回収会社からの督促
法律事務所からの督促
カードローン、クレジットカード、キャッシング
家賃
医療費
携帯電話料金
…など

その他にもサービス利用料金、各種会費、キャンセル料、請負代金、売買代金、損害賠償金、個人間での金銭の貸借等も解決できる場合があります。

 

★こんな人は、アルスタ司法書士事務所に相談してみましょう

サラ金やクレジットカード会社等に5年以上支払いをしていない
仕事の関係で住所移転したら,、突然サラ金から督促状が届いた
結婚して住所移転したら、突然、消費者金融から督促状が届いた
今まで請求されていなかったのに突然サラ金から督促状が届いた
債権回収業者から突然督促状が届いた
債権回収を代行する法律事務所から突然督促状が届いた
裁判所から支払督促や訴状が届いた

アルスタ司法書士事務所で返済が消滅できる?時効援用とは

まずは、アルスタ司法書士事務所が得意とする「時効援用」について、わかりやすく説明します。正しくは「債務の消滅時効の援用」と言いますが、略して「時効援用」や「消滅時効の援用」と言われることもあります。

時効援用とは、借金などさまざまな返済を、“時効”で帳消しにできる正式な手続きです。つまり、返済そのものがゼロ円になるわけです。

時効援用で借金を帳消しにできる条件とは?

時効援用は、無条件にできるわけではありません。
次のような条件が整っていないと、時効援用で返済を帳消しにすることは難しくなります。

最後の返済から5年以上が経っていること!
実際には、債務(返済)の種類によって、時効の年数は変わることもあります。
また、「何年経ったか覚えていない、わからない」という場合もあるでしょう。
こうした場合も、まずはアルスタ司法書士事務所に相談してみましょう。

債権者に直接連絡をしないこと!
督促状や催告書が送られてくる事もありますが、そうした相手に、自分で電話をしたり直接連絡すると、「債務承認」というものが発生して、時効援用ができなくなる恐れがあります。

裁判所から支払督促や訴状などが届いた場合、放置せず、すぐに時効援用の相談を行うこと!
裁判の判決や支払督促によって、「債務名義」が取られてしまうと、時効援用が難しくなります。放置しておくと、差し押さえ(強制執行)の手続きがどんどん進んでしまうので、早めに時効援用の相談を行いましょう。

★アルスタ司法書士事務所では、時効援用の即日診断も可能

「時効援用できるか、自分ではわからない」
「何年経っているのか忘れてしまった」
「既に裁判所から郵便が届いている」

そうした場合、すぐにアルスタ司法書士事務所に相談してみましょう。
アルスタ司法書士事務所では、時効援用で返済を帳消しにできるかどうか、無料で最短即日で診断してもらえます。

『時効の援用』の相談はアルスタ司法書士事務所へ
公式サイトはこちらから
24時間【電話・メールで無料相談受付中】

無料電話相談は、こちらをタップ
tel:0120-371-002

まだ『時効を迎えていない借金』も、まとめて減額診断できます!

アルスタ司法書士事務所は、「借金の減額シミュレーター」も展開しています。
まだ時効を迎えていない返済も
まだ督促を受けていない借金も
全てまとめて、返済がどれくらい減額できるか、匿名&無料でチェックできる便利な減額診断も是非ご利用下さい。
次のページで詳しく解説しています。

アルスタ司法書士事務所の時効援用の特徴とメリット・デメリット

《主なメリット》

時効援用できるか、即日診断も可能
相談無料、成功報酬なし、着手金不要、分割払い可能で、費用が良心的
全国対応
債権回収会社だけでなく、法律事務所が相手でも時効援用が可能
家賃、医療費、携帯電話料金など、対応できる債務の種類が豊富
裁判所から呼出状が来た後でも、すぐに相談すれば時効援用できる可能性がある
万が一、時効援用できなかった場合も、債務整理での解決に切り替えて対応できる

「他の事務所では断られてしまった」
「裁判所から支払督促が来たので、もう時効援用できないと思っていた」

といった方も、まずはアルスタ司法書士事務所に相談してみましょう。

《主なデメリット》

アルスタ司法書士事務所には、特にこれといったデメリットは見当たりません。

しいて言えば、代表司法書士がまだ若手なので、「経験が不足しているのでは」と不安になる人もいるかもしれません。
ですが、実際にはとても優秀で熱意もあり、ベテラン並みの実力を持っています。

また、無料相談だけなら、「自分とは合わない」「やめておこう」と思った場合でも、失うものはないので、デメリットを気にする必要もないでしょう。

★ほかにはない、アルスタ司法書士事務所ならではの取り組み

アルスタ司法書士事務所は、他にはあまりない、独特な取り組みも行っています。

弁護士事務所からの督促に対しても、対処できる
裁判所から支払督促や呼出状などが届いた後でも、判決が出る前なら、解決も可能
時効援用で借金帳消しが可能かどうかの、即日診断
万が一、時効援用ができない場合も、他の債務整理での減額・免除といった解決も可能
さらに、既に支払った費用は、新たに行う任意整理などの費用に充てられるので、お金も無駄にならない

こうした取り組みをしている司法書士事務所や法律事務所は、まだまだ多くはありません。アルスタ司法書士事務所ならではのメリットと言っても良いでしょう。

『時効の援用』の相談はアルスタ司法書士事務所へ
公式サイトはこちらから
24時間【電話・メールで無料相談受付中】

無料電話相談は、こちらをタップ
tel:0120-371-002

 

アルスタ司法書士事務所の2ch(現:5ch)やネットでの口コミ

アルスタ司法書士事務所の2ch(現:5ch)やネットの口コミ評価も調べてみました。

調査の結果、2ch(現:5ch)や知恵袋などでは、特に話題になっていない事がわかりました。言い換えれば、ネットで叩かれる(炎上する)ような悪評やスキャンダルが何もない…という事です。

ネットの掲示板やSNSでは、良い評判はほとんど拡散されず、悪い評判ばかりが拡散されます。なので、ネットで話題になっていない=悪い評判や口コミが無い、と言って良いでしょう。

この点からも、アルスタ司法書士事務所は信頼できると言えます。

アルスタ司法書士事務所は費用も評判良し!その理由とは

続いて、アルスタ司法書士事務所の費用について評価していきます。

まず費用の相場ですが、司法書士なので、弁護士事務所よりも安いと言えます。
さらに、アルスタ司法書士事務所ならではのメリットもあります。

費用が払えなくても、消滅時効の援用をすぐ依頼できる

アルスタ司法書士事務所は、消滅時効の援用の初期費用が掛かりません。

相談無料
成功報酬なし
着手金不要
分割払い可能

といった料金設定になっているので、手元にお金がなくても、時効援用を依頼できます。また、成功報酬ナシなので、費用が後から多額になってしまう心配もありません。

万が一、時効援用できなかった場合も費用が無駄にならない

万が一、消滅時効が成立していなかった場合でも、任意整理や個人再生、自己破産での解決方法に切り替えて、借金解決を引き続き依頼できます。
その際、既に支払った費用は、新たに行う任意整理などの費用の一部に充てられます。そのため、万が一、時効援用ができなかった場合も、時効援用の費用として払ったお金は無駄になりません。

アルスタ司法書士事務所へ無料相談したい!営業時間と電話番号は?

アルスタ司法書士事務所は、電話(フリーダイヤル)、メールで無料相談を受け付けています。24時間対応・全国対応で、いつでもどこからでも、無料相談できます。

《アルスタ司法書士事務所に時効援用の無料相談を行うと…》

時効で返済を帳消しにできるか、最短即日で診断してもらえます
時効援用が出来ない場合も、債務整理による返済の減額・免除といった解決方法をアドバイスしてもらえます
時効援用や債務整理を、そのまま依頼することも可能です
無料相談だけでも、返済の悩みについて、わかりやすいアドバイスをもらえます
話を聞いてもらうだけでも、気持ちが軽くなります

『時効の援用』の相談はアルスタ司法書士事務所へ
公式サイトはこちらから
24時間【電話・メールで無料相談受付中】

無料電話相談は、こちらをタップ
tel:0120-371-002

 

アルスタ司法書士事務所の時効援用の体験談や解決事例

アルスタ司法書士事務所の、時効援用の解決事例も、かんたんにご紹介します。

《こんな解決事例があります》

クレジットカードの審査に落ちてしまった。調べてもらったら、過去にカードローンの返済を止めており、それが原因でブラックになっていた。過去に止めていたカードローンの返済は、時効になっていたため、時効援用で解消。

父が亡くなり、財産を相続したが、借金も知らずに相続してしまった。代位弁済通知が保証会社から来たが、すでに三か月の熟慮期間を過ぎており、相続放棄できそうにない。遺産分割を蒸し返すこともしたくないので、相続した父の借金を時効援用で消滅させ、解決した。

結婚して住所と名字が変わった。住民票上の住所を変更したところ、昔の借金の督促状が、急に債権回収会社から届くようになった。遅延損害金も含めて、今まで借りた金額の倍以上の請求額に膨れ上がっていたが、時効援用で全て返済ゼロにできた。

★ほかにも、様々な解決事例があります

ご紹介した以外にも、アルスタ司法書士事務所には、多数の解決実績があります。

債権回収会社からの督促
法律事務所からの督促
カードローン、クレジットカード、キャッシング
家賃
医療費
携帯電話料金
…など

その他にもサービス利用料金、各種会費、キャンセル料、請負代金、売買代金、損害賠償金、個人間での金銭の貸借等も解決できる場合があります。
「私の場合も時効援用で帳消しにできる?」と、少しでも思い当たる方は、まずは無料相談で診断してもらいましょう。

『時効の援用』の相談はアルスタ司法書士事務所へ
公式サイトはこちらから
24時間【電話・メールで無料相談受付中】

無料電話相談は、こちらをタップ
tel:0120-371-002

 

アルスタ司法書士事務所の事務所概要

司法書士 大塚 勇輝
大阪司法書士会会員 簡裁認定司法書士 第1012023号
『皆様個人の法律専門家を目指して日々邁進しております』
司法書士が街の法律専門家としての位置づけをされて久しい昨今ですが、アルスタ司法書士事務所は更に一歩踏み込んで、皆様個人の法律専門家を目指して日々邁進しております。
皆様の不安を少しでも和らげ、そして問題に対し共に悩み解決する喜びを共感したいと思っております。
どんなことも踏み出す一歩は躊躇してしまうものですが、その一歩を踏み出す勇気をアルスタと共に。是非、当事務所にご相談下さい。
司法書士 野間 知洋
大阪司法書士会会員 簡裁認定司法書士 第1312048号
『長年培ってきた経験から債権回収や借金問題への対処を得意分野としております』
消滅時効の期間が経過しているにも関わらず執拗な督促を止めない債権者(サラ金等)は幾らでもあります。
督促状に書かれている文句を恐れて債権者に連絡をする前にまず一度、冷静になってみて下さい。
最後に返済したのは何歳位の頃だろうか?元々どこで借りたお金だったのか?ご自身の記憶が曖昧だったとしても調査する手段はあります。まずは、お気軽にご相談下さい。
必ず解決の糸口はご提案出来ると自負しております!

事務所概要
事務所名 アルスタ司法書士事務所
司法書士
所属
・代表者 大塚勇輝 大阪司法書士会会員 簡裁認定司法書士 第1012023号
・代表者 野間知洋 大阪司法書士会会員 簡裁認定司法書士 第1312048号
住所 大阪市西区京町堀二丁目1番11号 ハウスグリッケン202
電話番号 tel:0120-371-002
費用 相談無料
成功報酬なし
費用 1社 30,000円(税抜)~
※着手金不要
※分割払い可能
※詳細はお問い合わせください

『時効の援用』の相談はアルスタ司法書士事務所へ
公式サイトはこちらから
24時間【電話・メールで無料相談受付中】

無料電話相談は、こちらをタップ
tel:0120-371-002

-時効援用の相談先

Copyright© 【債務整理ジャーナル】借金が返せないときに役立つ債務整理情報サイト , 2019 All Rights Reserved.